『歌詞 和訳』: Tritonal – Born Yesterday




この曲の歌詞、素晴らしい!

まるで解脱した人の書いた詩のようだ。

Tritonal (トライトーノル) の新曲“ Born Yesterday ”の歌詞を和訳。

みんな、アランワッツ (Alan Watts) って、知ってるのかな?

この曲は、彼の言葉をイントロのボーカルに引用していて、歌詞全体のメッセージも、

哲学的で、スピリチュアル的でもある。

今のコロナの時にこそ、大事なメッセージだと思う。

僕たちは、毎瞬毎瞬、新しい自分である。

過去の自分、現在の自分、未来の自分、というのように連続していない。

Tritonal – Born Yesterday (Intro by アランワッツ)

ila 和訳

[ Intro ]

The easiest way to get into the meditative state is to begin by listening.

瞑想状態に入るための最善の方法は, まず耳を傾けることである。

*瞑想状態とは, 自分が完全に“今にいる”ということ*

If you simply close your eyes and allow yourself to hear all the sounds that are going on around you.

ただ目を閉じて, 君が自分を取り巻く全ての音を聞くことを許可するなら

Just listen to the general hum and buzz of the world, as if you were listening to music.

この世界全体のメロディーと振動に, ただ耳を傾けるんだ, まるで音楽を聞いているかのように

Allow them to play with your eardrums, it’s all just sound.

それらの音楽が鼓膜と遊ぶことを許すんだ, 全ては“波動(音)”なのだから

You don’t have to try to understand anything, just listen to the sound.

何も理解しようとする必要はない
ただ音に耳を傾けるんだ

*理解しようとするのは、エゴであり、それによって、分離が生まれてしまうから。*

Look at your own thoughts as just noises,

自分の思考がノイズだと気が付けば

And soon you will find that the so-called outside world and the so-called inside world come together.

君はすぐに“全てのものは一つである”ことに気が付くであろう。

*内側の世界と外側の世界に, 境目はないということ*

They are a happening, and everything is simply a happening, and all you’re doing is watching it.

世界の出来事は起きている, ただ起きているんだ, 君は何もジャッチせずに、ただそれを見ればいい。

[ Verse 1 ]

It’s so easy to forget who you are

自分を見失うことはたやすい

Just take a shovel
And go bury your heart

ただシャベルを持って
君の心を覆い隠せばいい

Why did I hold on to all of my hate?

なんで自分の嫌いなものばかり
しがみついていたんだろう?

I couldn’t heal

自分は癒せなかった

I was numb to the pain

痛みに麻痺していた

Don’t need the old me

昔の自分なんて必要ない

‘Cause that was a stranger

だって昔の自分はもう
今の自分ではないのだから

[ Pre-Chorus ]

(Don’t need the, don’t need)

(昔の自分なんて必要ない)

(‘Cause that was a stranger)

(だって昔の自分はもう
今の自分ではないのだから)

(Don’t need the, don’t need)

(昔の自分なんて必要ない)

(‘Cause that was a stranger)

(だって昔の自分はもう
今の自分ではないのだから)

(Don’t need the, don’t need)

(昔の自分なんて必要ない)

(‘Cause that was a stranger)

(だって昔の自分はもう
今の自分ではないのだから)

(Don’t need the, don’t need)

(昔の自分なんて必要ない)

(‘Cause that was a stranger)

(だって昔の自分はもう
今の自分ではないのだから)

(Don’t need the, don’t need)

(昔の自分なんて必要ない)

(‘Cause that was a stranger)

(だって昔の自分はもう
今の自分ではないのだから)

(I couldn’t heal)

(自分は癒せなかった)

(I was numb to the pain)

(痛みに麻痺していた)

(I couldn’t heal)

(自分は癒せなかった)

(I was numb to the pain)

(痛みに麻痺していた)

(I couldn’t heal)

(自分は癒せなかった)

(I was numb to the pain)

(痛みに麻痺していた)

(I couldn’t heal)

(自分は癒せなかった)

(I was numb to the pain)

(痛みに麻痺していた)

[ Chorus ]

It’s like I was born yesterday

自分が昨日生まれたかのように

Now I’m seeing the world
With new eyes

私は新しい目で
この世界を見ている

So if the sun lost its flame

もし太陽が炎である
ことを忘れるなら

I’d still be dancing
Around in the starlight

私はまだ星明かりの下で
踊っているだろう

I woke up and I found out

目を覚まして, 気が付いた

That anything can change

あらゆることは変化し得ると

When I’m not afraid

自分が恐れない時に

To live like I was born yesterday

昨日生まれたみたいに生きるために

I wanna live like, live like

私は生きたい, まるで

I wanna live like I was born yesterday

自分が昨日生まれたかばかりのように

I wanna live like, live like

私は生きたい, まるで

To live like I was born yesterday

昨日生まれたみたいに生きるため

[ Post-Chorus ]

To live like I was born yesterday

昨日生まれたみたいに生きるため

I wanna live like, live like

私は生きたい, まるで

I wanna live like I was born yesterday

昨日生まれたみたいに生きたい

[ Verse 2 ]

I’m not a kid but

もう子供じゃないけれど

I’m still scared of the dark

私はまだ暗闇を恐れている

In every dream

あらゆる夢の中で

I keep on crashing my car

自分の車を衝突させ続ける

The weight on my shoulders
Was all in my head

私の肩にのしかかっていた重荷は
全て自分の頭の中にあるものだった

I am the person I need to forgive
That was a past life

私は過去の人生を手放さないと

It’s time to forget it

今がそのタイミングよ

[ Chorus ]

It’s like I was born yesterday

自分が昨日生まれたかのように

Now I’m seeing the world
With new eyes

私は新しい目で
この世界を見ている

So if the sun lost its flame

もし太陽が炎である
ことを忘れるなら

I’d still be dancing
Around in the starlight

私はまだ星明かりの下で
踊っているだろう

I woke up and I found out

目を覚まして, 気が付いた

That anything can change

あらゆることは変化し得ると

When I’m not afraid

自分が恐れない時に

To live like I was born yesterday

昨日生まれたみたいに生きるために

I wanna live like, live like

私は生きたい, まるで

I wanna live like I was born yesterday

昨日生まれたかのように生きたい

I wanna live like, live like

私は生きたい, まるで

To live like I was born yesterday

昨日生まれたみたいに生きるため

[ Post-Chorus ]

To live like I was born yesterday

昨日生まれたみたいに生きるため

I wanna live like, live like

私は生きたい, まるで

I wanna live like I was born yesterday

昨日生まれたかのように生きたい

アランワッツが、イントロで語ってることは、

簡単にいうと、

仏陀が語る「この世界を空(くう)と見よ。」ということ。

思考は、この世界を分離して捉える機能がある。

で、人間はいつの間にか、ありのままの世界を見ずに、思考の中で生き始める。

これを表現した映画の一つが、「マトリックス」なんだけど、

それはさておき、

僕から今の社会を見ていると、みんな思考に踊らされすぎだなぁと思う。

そもそも、社会とはエゴ(思考)で出来たものである。

思考は、物事をどんどん複雑化していく。

とりあえず、「メディアに振り回されないこと」が大事だ。

この曲のメッセージのように、

ただ今起きてることに耳を傾け、静寂を貫くこと。

そうすれば、今本当に起きてることが何がわかるだろう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です