『歌詞 和訳』: Avicii – What Would I Change It To (ft. AlunaGeorge)




甘い雰囲気のシングル“ What Would I Change It To ”の歌詞を和訳。

Ultra Miami 2015 で、初披露され、Avicii (アヴィーチー) のセカンドアルバム「Stories」に収録予定だった曲だが、EP“ Avici ”の収録曲として、2017年の夏にリリースされた。

うっとりしてしまうようなメロディーに、素敵なメッセージがたくさん歌詞に詰まってる。

ありのままの自分で、素敵なんだよ。」というメッセージが、僕は素晴らしいなと思う。

Avicii – What Would I Change It To (ft. AlunaGeorge)

ila 和訳

[ Verse 1 ]

Steady yourself even though
You know that you’re falling

たとえ落ちるとわかっていても
心配する必要なんてないわ

Maybe you’re falling
But you’re still alive

落ちていってるかもしれない
でも別に死ぬわけじゃない

Ready yourself

ただ受け入れる覚悟を決めて

That’s quite enough of your bawlin’

泣き叫んでいてもしょうがない

‘Cause baby, you’re bawling

だって, あなたはわめいてるけど

But you’ll survive

きっと乗り越えられるから

Ooh, ooh-ooh, ooh-ooh-ooh
Ooh-ooh-ooh-ooh

[ Pre-Chorus ]

Losing is only a sign

失敗は形跡でしかない

It’s only a sign that
You really tried, really tried

あなたが本当に本当に
頑張ったという証

Losing is only a sign

失敗は形跡でしかない

It’s only a sign that
You really tried, really tried

あなたが本当に本当に
頑張ったという証

[ Chorus ]

Forever trading places
With the same old me

これまで通りの自分を
永遠に持ち出してきては

I’m racking up the cases
Of who I failed to be

上手くいかなかった事例を
いくつも積み上げていく

Why would I replace the sky?

どうしてあの空を取り換えるの?

Why would I recreate that perfect blue?

なんであの完璧な青空を作り直すの?

What would I change it to?

それを何に変えるって言うの?

Oh, won’t you tell me

ねえ, 教えてくれる?

What would I change it to?

何に変えるって言うの?

Oh, won’t you tell me

ねえ, 教えてくれる?

What would I change it to?

いや, 変える必要はないわ

[ Post-Chorus ]

Ooh, ooh-ooh, ooh-ooh-ooh
Ooh-ooh-ooh-ooh

Ooh, ooh-ooh, ooh-ooh-ooh
Ooh-ooh-ooh-ooh

[ Verse 2 ]

You can copy and paste
Your head on a new body

頭を新しい身体に
コピペすることも出来る

But that new body’s
Still made of flesh

だけど, その新しい身体も
生身なことに変わりはない

And cutting corners gets
You where you’re going

近道したとしても
目的地には辿り着く

But how you get there is the real test

でも, 真に試されてるのは
そこへ行くまでの過程なの

[ Pre-Chorus ]

Losing is only a sign

失敗は形跡でしかない

It’s only a sign that
You really tried, really tried

あなたが本当に本当に
頑張ったという証

Losing is only a sign

失敗は形跡でしかない

It’s only a sign that
You really tried, really tried

あなたが本当に本当に
頑張ったという証

[ Chorus ]

Forever trading places
With the same old me

これまで通りの自分を
永遠に持ち出してきては

I’m racking up the cases
Of who I failed to be

上手くいかなかった事例を
いくつも積み上げていく

Why would I replace the sky?

どうしてあの空を取り換えるの?

Why would I recreate that perfect blue?

なんであの完璧な青空を作り直すの?

What would I change it to?

それを何に変えるって言うの?

Oh, won’t you tell me

ねえ, 教えてくれる?

What would I change it to?

何に変えるって言うの?

Oh, won’t you tell me

ねえ, 教えてくれる?

What would I change it to?

いや, 変える必要はないわ

[ Post-Chorus ]

Ooh, ooh-ooh, ooh-ooh-ooh
Ooh-ooh-ooh-ooh

Oh, ooh-ooh, ooh-ooh-ooh
Ooh-ooh-ooh-ooh

この曲の歌詞には、素敵なメッセージが、たくさん詰まってる。

失敗とは、君が挑戦した証。

空のブルーの色が完璧であるように、あなたはありのままで素晴らしい。

近道することもできる。でも、人生とは、過程を楽しむもの。過程を味わうもの。

挑戦していくことに、背中を押してくれる1曲だ

まずは、ありのままのあなたで既に完璧で素晴らしいということ。

そして、何かを行動に移したら、失敗はつきものである。

でも、失敗はあくまでもサインでしかない。

それに、自分が挑戦した・頑張ったという証だ。

失敗して恥をかいたところで、君は死にやしない。

[ 日本語訳 ]

時に私たちは、ありのままの自分を変えたくなることがある。アヴィーチーと私は、そんな時に聞く、ぴったりな曲を作ったわ。

[ 日本語訳 ]

この曲に関われて光栄だわ。「あなたは、青空と同じくらい完璧。」だということを忘れないで。ありのままの自分を変える必要なんてない

因みに、ありのままの自分を変える必要ないというのは、「今の自分を改める必要はない。」ということではない。

あなたは、百合の花なのに、ヒマワリになろうとしないでということ。

あなたは、あなたの花を咲かせよう。

UMF 2015 in Miami Ver.

What Would I Change It To ”が、Ultra Miami 2015 で、初披露された時の音源。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です