『歌詞 和訳』: Andy Grammer – Don’t Give Up On Me (映画“ Five Feet Apart ”のサントラ)




アメリカで、2019年3月15日に公開予定の映画『Five Feet Apart (ファイブ・フィート・アパート)』のサントラ。

Andy Grammer (アンディーグラマー) が歌う“ Don’t Give Up On Me ”の歌詞を和訳。

この曲を初めて聞いたときに、なんか、ハッとしたというか、パワーを感じた。

この歌を聴いて、歌詞も知ったら、きっと心を動かされるだろう。

Andy Grammer – Don’t Give Up On Me

ila 和訳

[ Verse 1 ]

I will fight

僕は闘うよ

I will fight for you

君のために闘うよ

I always do

僕は変わらず闘うよ

Until my heart is black and blue

僕の心があざだらけになるまで

And I will stay

僕はそばにいるよ

I will stay with you

君のそばにいるよ

We’ll make it to the other side

僕たちはあっち側へ
たどり着くんだ

Like lovers do

普通の恋人がするように

[ Pre-Chorus ]

I’ll reach my hands
Out in the dark and

僕は暗闇の中へ手を伸ばして

Wait for yours to interlock

君とかみ合うまで待つよ

I’ll wait for you

僕は君を待つよ

I’ll wait for you

君を待ってるよ

[ Chorus ]

‘Cause I’m not giving up

僕は諦めないから

I’m not givin’ up, givin’ up
no, not yet (Not yet)

僕はまだ諦めない

Even when I’m down on
my last breath (Last breath)

最後の息に屈する時でさえ

Even when they say
There’s nothin’ left

何も残ってないと言われても

So don’t give up on

だから, 諦めないで

I’m not givin’ up

僕は諦めない

I’m not givin’ up, givin’ up
no, not me (Not me)

僕は自分を見限らないよ

Even when nobody else believes

たとえ誰も信じてくれなくても

I’m not going down that easily

簡単にダウンするつもりはない

So don’t give up on me

だから, 僕を見捨てないで

[ Verse 2 ]

And I will hold

僕は手放さない

I’ll hold onto you

君を手放さないよ

No matter what this world will throw

たとえこの世界が
投げたとしても

It won’t shake me loose

僕を揺さ振れはしない

[ Pre-Chorus ]

I’ll reach my hands
Out in the dark and

僕は暗闇の中へ手を伸ばして

Wait for yours to interlock

君とかみ合うまで待つよ

I’ll wait for you

僕は君を待つよ

I’ll wait for you

君を待ってるよ

[ Chorus ]

‘Cause I’m not givin’ up

僕は諦めないから

I’m not givin’ up, givin’ up
no, not yet (Not yet)

僕はまだ諦めない

Even when I’m down on
my last breath (Last breath)

最後の息に屈する時でさえ

Even when they say
There’s nothin’ left

何も残ってないと言われても

So don’t give up on

だから, 諦めないで

I’m not givin’ up

僕は諦めない

I’m not givin’ up, givin’ up
no, not me (Not me)

僕は自分を見限らないよ

Even when nobody else believes

たとえ誰も信じてくれなくても

I’m not going down that easily

簡単にダウンするつもりはない

So don’t give up on me

だから, 僕を見捨てないで

[ Outro ]

I will fight

僕は闘うよ

I will fight for you

君のために闘うよ

I always do

僕は変わらず闘うよ

Until my heart is black and blue

心があざだらけになるまでずっと

歌詞について

この曲の歌詞を一言でいうならば、

愛の力』。

歌詞全体から、歌詞の主人公の「覚悟」を感じる。

曲について

素晴らしいオリジナル曲だが、DJ がリミックスしたEDM系のバージョンも聞いてみたい気もする。

Ryan Riback とか、Gryffin とか、リミックスしてくれないかな。

シンガーについて

因みに、この曲を歌う Andy Grammer は、ソングライターとしても優秀で、カントリーシンガー Hunter Hayes の“ Dear God ”や Galantis (ギャランティス) の最新曲“ Bones ”なども共作してる。

関連記事 : 『歌詞 和訳』: Galantis – Bones (feat. OneRepublic)

この曲“ Don’t Give Up On Me ”と“ Bones ”は、曲の中の「拍手のようなサウンドとリズム」が、すごく似てる。

映画『Five Feet Apart (ファイブ・フィート・アパート)』予告編

この映画『Five Feet Apart』の主演は、Netflixの人気青春ドラマ『リバーデイル』のジャグヘッド役で知られるコール・スプラウスが務めてる。

この映画の内容は、難病「嚢胞性線維症 (のうほうせいせんいしょう) 患者」のウィル (コール・スプラウス) とステラ (ヘイリー・ルー・リチャードソン) の恋愛物語。

お互いに惹かれ合うが、この難病は、近づくと細菌感染によって病状が悪化するようで、病院では必ず、6 feet (=約1.8メートル) 離れるルールになっている。

近づきたくても、近づけない切ないラブストーリー。

*人気ドラマ「リバーデイル」*

僕は、リバーデイルを全シーズン全話見てるので、コールがどんな演技を見せるかも凄く楽しみだ。

まだ日本での公開は未定だが、公開されることを願いたい。

また、映画の主題歌は、この曲 Andy Grammer (アンディーグラマー) が歌う“ Don’t Give Up On Me ”だが、他のサントラ (サウンドトラック) には、Kygo (カイゴ) の“ Remind Me to Forget ”が選ばれている。

関連記事 : 『和訳』: Kygo – Remember Me to Forget ft. Miguel



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です