イギリス出身, 19才の新鋭シンガー HRVY (ハーヴェイ) の歌声が、イケメン過ぎる!




イギリスの男性シンガーは、かなりレベル高い。

男性シンガーに関しては、アメリカよりも、イギリスの方が凄い気がする。

今回紹介するのは、

イギリスのケント出身のシンガーで、テレビ司会者でもある HRVY (ハーヴェイ)。

HRVY (ハーヴェイ) とは、

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🤘🏼 happy kid 🤘🏼

Hさん(@hrvy)がシェアした投稿 –

1999年1月28日生まれで、本名は、Harvey Leigh Cantwell。

アーティスト名は、本名から取って、『HRVY (ハーヴェイ)』。

読み方・日本語表記は、「ハーヴェイ」にしてるが、音的には、「ホーヴィー」って感じに聞こえる。

まだ19才という若さで、これからが非常に、楽しみなシンガーだ。

因みに、ハーヴェイは、『CBBC』というイギリスの子供向け放送チャンネルの「Series 7〜Series 9」で、プレゼンター(テレビの司会)を務めた。

まだ19才という年齢で、もちろん若さも取り柄なのだが、それよりも、

HRVYの『歌声』に、将来性がある!

まずは、下の動画で、

HRVYの歌声』を聞いてみて欲しい。

HRVY – I Wish You Were Here (アコースティック. Ver)

とりあえず、歌声が、

爽やかなイケメン!笑

飽きやすい声でもなく、すうっと耳に入ってくる心地よさもある。

アコースティックだから、より彼本来の歌声を知ることができると思う。

個人的には、オリジナルよりも、このアコースティックバージョンが好き。

HRVYの歌声が引き立っていて、素晴らしい。

人気グループのツアーも、サポート!

2018年の春には、イギリスの人気バンド The Vamps (ザヴァンプス) のサポートメンバーとして、ツアーに同行。

2018年 9月の The Vamps のツアーにも参加してるが、2019年も、同行する予定みたい。

因みに、2014年には、

*Little Mix*

人気アイドルグループ Little Mix (リトルミックス) のツアーもサポートしてる。

これは、約5年前だから、HRVYが、14才の時のことだ。

2018年の7月後半には、ヨーロッパで、個人ツアーも行った。

これからも、人気アーティストのサポートをしたり、自身のツアーも増えてくるだろう。

ila が、最もおすすめするHRVYの曲は、

Sigala, HRVY, Nina Nesbitt – Somebody

これは、HRVYのシングルというか、

トロピカル系 DJ  Sigala (シガーラ) のプロデュース曲に、HRVY (ハーヴェイ) と Nina Nesbitt  が、ボーカルとして参加してる感じ。

だから、彼のソロシングルとは言えないかもしれない。

でも、ソロ曲を含め、彼が参加してる全てのシングルの中で、

ilaが、最もおすすめなのは、この曲『Somebody』だ。

因みに、僕はこの曲で、彼のことを知った。

そして、歌声に惚れた!

こんな歌声があったら、歌手を目指してたと思う。笑

関連記事 : 『歌詞・和訳』: Sigala, HRVY, Nina Nesbitt – Somebody

シングル曲をいくつか紹介

⑴ HRVY – I Won’t Let You Down

バラード系の1曲!

HRVY (ハーヴェイ) は、完全に曲次第だと思う。

正直いうと、歌声なしで、曲だけを評価するなら、5段階評価で、3.5くらいかな。

素材は間違いないから、彼は、音楽プロデューサーで決まる気がする。

まだまだ彼の才能を曲が引き出せてないように感じる。

そういう意味でも、将来性抜群のシンガー

⑵ HRVY – High

爽やかで、心地よいシングル!

HRVYが、2017年にリリースしたEP『Talk To Ya』の3曲目に収録されてる。

意外と穴場になってる曲かも。

HRVYは、知ってるけど、この曲” High “を聞いたことない人は、結構多いんじゃないかな。

彼の最も人気なシングル

⑶ HRVY – Personal

YouTubeで、1.8億回以上再生されており、HRVYのシングルで最も人気な『Personal』。

魅力的な1曲!

ただちょっと、10代向けの曲って感じはする。

ミュージックビデオも見ていて楽しめるが、学生向きに作られてる。

因みに、

このミュージックビデオに出てる主役の女性は、

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🖤

Loren Grayさん(@loren)がシェアした投稿 –

アメリカ, ペンシルベニア州出身, 16才Loren Gray (ローレングレー)

なんと彼女のインスタのフォロワー数は、1400万人以上いる。

美人だし、ファッションセンスや写真のセンスも良い。

また、彼女は歌手としても活動していて、シングルも、2曲ほどリリース済みだ。

ila が、1番おすすめな「HRVYのソロ曲」は、

⑷ HRVY – Phobia

1番人気の『Personal』も、確かに、おすすめなのだが、

個人的には、彼のソロ曲の中で、

Phobia』が、1番好き。

心地良いし、また聴きたくなるような魅力がある!

歌の最初から最後まで、全て良い感じだ。

まだこの『Phobia』を聞いたことな人は、是非聞いてみて欲しい。

因みに、この『Phobia (フォビア)』は、「恐怖症」という意味。

最後に

この記事には載せてないが、「Holiday」や「Say Something To Me」,「Hasta Luego」など、他にもたくさんあるので、色々聞いてみて欲しい。

個人的に、HRVY (ハーヴェイ) は、マジで、歌う才能があるから、本当に、曲次第だと思う

今までリリースした曲も、悪くはないが、もう少し曲のクオリティーが上がると、より彼の歌声が輝く気がする。

すごく優秀な音楽プロデューサーと協力するか、EDMのアーティストとコラボしたら、もっと幅が広がるんじゃないかな。

本人的には、Ed Sheeran (エドシーラン) と Ariana Grande (アリアナグランデ) が、1番コラボしたいみたいだけど。

エドシーランは、引っ張りだこで、超絶忙しく、コラボするのは大変だが、実現したら面白いなぁと思う。

素晴らしい歌声を持った HRVY (ハーヴェイ) の今後の活躍に期待したい!

HRVY (ハーヴェイ) の今後をフォローしたい方へ

YouTube, ・Instagram

facebook, ・Twitter

*これらのSNSのリンクは、新しいタブで開きます*



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です