[和訳] : Avicii (アヴィーチ) が残した、未だリリースされてない曲の歌詞が、1つだけ公開!?




Avicii

アメリカのエンターテイメント雑誌『Variety (バラエティ) 』が、ウェブメディアにて、Avicii (アヴィーチ) が、未だリリースしてない新曲の歌詞を1曲だけ公開!

どうやって入手したのかは謎だ…

Aviciiが亡くなって以来、今後のアルバムのリリースに関してやコラボ曲についてなど、海外の様々なメディアで何度か取り上げられたが、

どれも気持ちが先走ったものが多く、不確かな情報が溢れている。

(僕も気持ちが先走りました →『[朗報] : Avicii (アヴィーチー) の最高傑作!?となる『ニューアルバム』が、2018年末までに、リリースへ』)

なので、この歌詞は、「本当に、Avicii (アヴィーチー) の曲なの?」と疑問に思う人も多いかもしれない。

だが、今回、『Variety』が、公開した歌詞は、

Avicii が、亡くなる約1ヶ月前に、自身のInstagramのストーリーにて、公開した新曲の一部と一致する。

因みに、曲名は、まだ発表されていない。

下の動画の「38秒〜108秒」まで。

*歌詞の中で、上の動画の歌と一致する部分の歌詞は、テキストを青色に変えている*

ila 和訳

Crossbows and arrows
The smoke in the shadows

暮色の中でたなびく煙
矢をつがえた石弓

You’ll lose your mind
Standing on the battle line

君は戦線に立ってると
正気を失ってくるだろう

Starting to choke on
Your heart in your throat and

心臓が喉まで飛び出すくらい
君はナーバスになり始める

It feels just like
You can’t remember how to fight

それは戦い方を
忘れてしまう程に

We’ll crack before we shatter
We can’t fall apart

僕たちは粉砕するより先に
わずかな裂け目が入るだろう

だから, 粉々にはならない

We don’t get to die young
Trouble keeping our head sometimes

僕たちに若く死ぬ機会はない
時々心の平静を保つのが難しい

We just have to push on
We don’t get to give up this life

前進していかなくちゃ
この人生を諦められない

All the breath in your lungs
Is stronger than the tears in your eyes

肺一杯に吸い込んだ息は
君の目にあふれた涙に勝る

It’s do or die
But we’re alive

食うか食われるかの命懸け
でも, 僕たちは生きている

And while we’re here
Will hold the line

ここにいるからには
決して引き下がらない

Don’t hold your hands up
It’s your final stand

両手を挙げないで
それは君の最終手段

Put your white flag down
Oh don’t you surrender now

君の白旗を下げて
今降参しちゃダメだ

No hero’s story
There’s no blaze of glory

武勇伝や輝かしい
栄光なんてない

But dawn only comes
At the end of the night

でも, 夜が終わる頃に
夜明けは必ず訪れる

We’ll crack before we shatter
We can’t fall apart

僕たちは粉砕するより先に
わずかな裂け目が入るだろう

だから, 粉々にはならない

We don’t get to die young
Trouble keeping our head sometimes

僕たちに若く死ぬ機会はない
時々心の平静を保つのが難しい

We just have to push on
We don’t get to give up this life

前進していかなくちゃ
この人生を諦められない

All the breath in your lungs
Is stronger than the tears in your eyes

肺一杯に吸い込んだ息は
君の目にあふれた涙に勝る

It’s do or die
But we’re alive

食うか食われるかの命懸け
でも, 僕たちは生きている

And while we’re here
Will hold the line

ここにいるからには
決して引き下がらない

分量的にも、この歌詞は、一部分ではなく、これが、歌詞の全体であるだろう。

歌詞の中で、「暗闇の中でも、必ず希望を見い出すところ」が、Avicii (アヴィーチー) らしいなと思う。

この曲の歌詞は、

Crossbows and arrows
The smoke in the shadows

暮色の中でたなびく煙
矢をつがえた石弓

から始まる。

*Crossbow (石弓)*

一体、彼の頭のどこに、こんなボキャブラリーがあるのだろうか。

19才から世界的にブレイクし、音楽一本で食べてる彼に。

頭に言葉が入ってるというよりも、彼の魂に刻まれてるようにすら感じる。

彼の音楽の雰囲気、メロディー、歌詞、全てが、『古代的』で、独特!

だが、宇宙的ではなく、『地球らしい世界観』だ。

僕は、歌詞を読んでいて、ローマ帝国とか古代の時代の戦場に、タイムスリップした気持ちになった。

歌詞の表現があまりにもリアルで、完璧だったから。

Avicii (Tim)は、小学生の時とかに、歴史書を読み漁ってたのかな?

Aviciiのアルバム・新曲は、どうなる!?

僕は、水面下では、徐々に動き出してるように感じる。

だが、死後のアーティストのアルバムをリリースすることはすごく難しい。

本人が途中まで仕上げた未完成の状態のままリリースするのか、誰かが最後の仕上げをして、完成させた状態でリリースするのか。

本人の意思が直接関与できないから、その部分とか、かなり悩むと思う。

それに、Avicii (ティム)が亡くなってから、まだ1年間も経ってない。

身内の人が亡くなった経験がある人はわかるかもしれないが、身内の人が亡くなってから1年間ほど、家族は、すごく忙しくて、バタバタする。

まずは、ティムの家族が落ち着いてからでないと、急速に動き出すことはないだろう。

もしかしたら、アルバム・新曲がリリースされるかもしれないし、されないかもしれない。

それは、まだわからない。Aviciiの家族とGeffen recordsの代表者次第だ。

Avicii(アヴィーチー)が、生前に残した未リリース曲は、100曲以上あると言われてる。

200曲以上あるんじゃないかと言う人もいる。

Aviciiは、死ぬ直前まで、最高のアルバムを完成させるために、務めてたようなので、僕は、世の中に出して欲しいなぁと思う。

純粋に、Aviciiの新曲をめちゃくちゃ聞きたい…。

関連記事 : 『アルバムを完成させると約束する…』。Avicii の同志である Carl Falk が書いた、Tim へのメッセージに、泣けた…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です