『歌詞 和訳』: Avicii − Can’t Catch Me




tumblr_ntrcu7K3IZ1uslmbwo1_1280

ヒップホップ & レゲエ EDM ?

Avicii (アヴィーチー) のセカンドアルバム「Stories」の収録曲“ Can’t Catch Me ”の歌詞を和訳

なんかヒップホップとレゲエが融合したような従来のエレクトロとは、かけ離れたイメージの曲になっている。

メロディーとリズムが、素晴らしすぎる。

色んなジャンルを自分のサウンドに落とし込むのは、Avicii が、世界一、世紀一、長けている。

さらに、レゲエミュージシャンとして有名な Matisyahu (マティスヤフ) もボーカルとして参加!

Avicii − Can’t Catch Me

ila 和訳

[ Verse 1 ]

Papa, he was gone tryna make a dime

わずかなお金を稼ぐために
親父は出てってしまった

Mama kept us warm
When there was no sunshine

太陽が出てないときも
お袋は温めてくれた

I was busy building up a reputation

俺は評判を築くのに忙しかった

Did a lot of things out of desperation

死に物狂いで色んなことをしたよ

Back up on my feet

何度も立ち上がって

Got the motivation

やる気を出したんだ

Now I found my faith

今では自分の信頼を見つけ

And a good vibration

素晴らしい心地さ

[ Pre-Chorus ]

Search for you, Love of creation

創造の愛を捜索するんだ

When you’re feeling down in this place

この場所で落ち込んでる時は

Just replace them

取り換えればいい

Keep a vision on the one
You’ve been chasing

自分が追いかけてきた
ビジョンを忘れずに

When the time comes
We’ll run to the station

その時がやって来たら
駅まで走ればいい

We’ve been laced with
The powers of creation

俺たちには創造の力が
織り交ぜられている

So when the sun sets

だから, 太陽が沈む時に

You bet you must face them

それらと向き合わないとな

Remember when we were
Running ‘cross the nation

俺たちは国を走って
渡ったことを忘れるな

We were living for the here and now

俺たちは今ここを生きてるんだ

[ Chorus ]

You can’t catch me

俺は捕まえられないさ

I’ll be gone by
The time they come

やって来た時は
既に時遅しだ

You can’t catch me

俺は捕まえられないさ

The war is already won

戦いには, もう勝ったんだ

Even though the children
Have sold their guns

たとえ子供たちが銃を
売ってしまったとしても

We must remember the fallen ones

戦死者たちを忘れてはならない

Remember the fallen ones

彼らを忘れてはならない

[ Verse 2 ]

Raised in the capital
Of Port-au-Prince

ポルトープランスという
ハイチの首都で育った

Born with them pillars
And them tenements

細い柱で作られた
長屋で生まれた

Papa used to run from the immigration

親父はよく移民局から逃げていた

When we got to the United Station

アメリカ合衆国に着いた時は

A teen under pressure

十代のプレッシャーの下

Had to blend in

溶け込む必要があった

Before the guitar I had a Mac 10

ギターと銃を交換したんだ

[ Pre-Chorus ]

Thanks for you, Love of creation

創造の愛のおかげだ

When you’re feeling down in this place

この場所で落ち込んでる時は

Just replace them

取り換えればいい

Keep a vision on the one
You’ve been chasing

自分が追いかけてきた
ビジョンを忘れずに

When the time comes
We’ll run to the station

その時がやって来たら
駅まで走ればいい

We’ve been laced with
The powers of creation

俺たちには創造の力が
織り交ぜられている

So when the sun sets

だから, 太陽が沈む時に

You bet you must face them

それらと向き合わないとな

Remember when we were
Running ‘cross the nation

俺たちは国を走って
渡ったことを忘れるな

We were living for the here and now

俺たちは今ここを生きてるんだ

[ Chorus ]

You can’t catch me

俺は捕まえられないさ

I’ll be gone by
The time they come

やって来た時は
既に時遅しだ

You can’t catch me

俺は捕まえられないさ

The war is already won

戦いには, もう勝ったんだ

Even though the children
Have sold their guns

たとえ子供たちが銃を
売ってしまったとしても

We must remember the fallen ones

戦死者たちを忘れてはならない

Remember the fallen ones

彼らを忘れてはならない

Yeah Oh Yeah

10608455_10152695298741619_2687628003877698268_o

曲の歌詞は、Wyclef Jean (ワイクリフ・ジョン) が中心に作ったと思う。

ワイクリフ・ジョンは、ハイチ出身のヒップホップを中心にしたミュージシャン。

Avicii (アヴィーチー) とのコラボは、これで3回目だが、未リリース曲は、もっとたくさんある。

Wyclef Jean − Divine Sorrow ft. Avicii  (和訳はこちら)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です