『歌詞 和訳』: Avicii vs Nicky Romero − I Could Be The One




22043

Avicii (アヴィーチー) と Nicky Romero (ニッキー・ロメロ) のコラボ!

意味深なミュージックビデオでも有名な“ I Could Be The One ”の歌詞を和訳

この曲を歌ってるのは、スウェーデン出身のシンガー Noonie Bao (ヌーニー・バオ)。

ちなみに彼女は「Alesso − All This Love」,「Avicii − City Light」も歌ってる。

こんな感じのタイプの曲は日本にないので、曲を掴むまでに時間がかかる人が多いと思う。

メロディーも素晴らしくて、特にインパクトがあるのは、間奏部分 (ドロップ) !

こんなドロップは、アヴィーチーとニッキーにしかつくれない。

ドロップの中でも、ミュージックビデオの最後の方 (4:16〜) が、1番好きだ。

Avicii vs Nicky Romero − I Could Be The One (Nicktim)

ila 和訳

[ Verse 1 ]

Do you think about me

一人きりでいる時に

When you’re all alone?

私のことは考える?

The things we used to do

かつてしてたことや

We used to be

昔の私たちを

I could be the one to
make you feel that way

あなたをそんな気持ちに
させられるのは私だけ

I could be the one to set you free

私ならあなたを解放できる

[ Hook ]

Do you think about me

一人きりになった時に

When the crowd is gone?

私のことを考える?

It used to be so easy

かつてはうまくいってた

You and me

あなたと私

I could be the one to
make you feel that way

あなたをそんな気持ちに
させられるのは私だけ

I could be the one to set you free

私ならあなたを解放できる

[ Chorus ]

I could be the one to
make you feel that way

あなたをそんな気持ちに
させられるのは私だけ

I could be the one to set you free

私ならあなたを解放できる

I could be the one to
make you feel that way

あなたをそんな気持ちに
させられるのは私だけ

I could be the one to set you free

私ならあなたを自由にできる

[ Verse 2 ]

When you need a way to
Beat the pressure down

プレッシャーに打ち
勝たないといけない時

When you need to
find a way to breathe

一息つく方法を見つけ
ないといけない時

I could be the one to
make you feel that way

あなたをそんな気持ちに
させられるのは私だけ

I could be the one to set you free

私ならあなたを解放できる

[ Hook ]

If you wanna see me
When the crowd is gone

一人きりになった時に
もし私と会いたいのなら

It used to be so easy

かつてのように

Can’t you see?

会ってくれないの?

I could be the one to
make you feel that way

あなたをそんな気持ちに
させられるのは私だけ

I could be the one to set you free

私ならあなたを解放できる

[ Chorus ]

I could be the one to
make you feel that way

あなたをそんな気持ちに
させられるのは私だけ

I could be the one to set you free

私ならあなたを解放できる

I could be the one to
make you feel that way

あなたをそんな気持ちに
させられるのは私だけ

I could be the one to set you free

私ならあなたを自由にできる

I could be the one to
make you feel that way

あなたをそんな気持ちに
させられるのは私だけ

I could be the one to set you free

私ならあなたを解放できる

I could be the one to
make you feel that way

あなたをそんな気持ちに
させられるのは私だけ

I could be the one to set you free

私ならあなたを自由にできる

ミュージックビデオの解説

MVのストーリーは、曲の歌詞の前に、まず、演者のセリフから始まる

主人公が、朝6時に起きて、歯磨きをし、会社に行く毎日。

会社では、与えられた仕事をただこなすだけ。

毎日同じことの繰り返しに、ストレスが溜まりまくった主人公は、会社の同僚に相談する。

[ PV中のセリフ (歌詞以外の部分) ]

主人公 : I think I hate my life (私は自分の人生に嫌気がさしてるわ)

会社の同僚 : Is it because you gained weight?  (それは太ったからじゃないの?)

主人公 : Excuse me? (なんですって?)

会社の同僚 : This article, it helped me a lot (私はこの記事に、すごく助けられたわ)

同僚の指差した雑誌の表紙には、「Lose weight, Catch Mr. Right ! (体重を落として, 理想の男性を捕まえろ!) ”」と書かれてる。

主人公 : I haven’t gained any weight (私は太ってないわ)

会社の同僚 : You should probably just have my salad instead (あなたはそれを食べる代わりに、私のサラダを食べるべきね)

主人公 : You should probably… eat a d**k (あなたは***を食べるべきね)

しかし、次の日。

いつものように、時計のアラームを消そうとすると、そこには、コンドームが。

そして、ベットの隣には、知らない男性が裸で寝てる。

部屋のバルコニーの扉を開けると、そこには、南国の景色があり、

主人公は、部屋の中で、ある紙を見つける。

To do list (やることリスト)

1. Not give a f**k (周りのことなんて何も気にするな)
2. That is all (それだけ)

この To Do List を見た主人公は、その紙に書かれたことを実行していく。

南国のビーチを堂々と歩き、少女の作った砂の城を踏み潰し、中指を立てる。笑

食事のチョイスも、自分の食べたいものを好きなだけ、注文。

夜は、クラブへ行き、男のけつを掴み、ヨットで、SEX。

料理を持ってきたウエイターにいきなりキスして、ストリップクラブへ。

〜 場面が切り替わる 〜

しかし、それら全て夢の中だったことに気がつく。

そして、主人公は、精神科医のところへ相談しに行く。

主人公 : I feel like I’m trapped in somebody else’s masterplan (私は誰かによって巧みに作られた、枠組みの中に、囚われてる気がするの)

主人公 : Go to school, get a job, get a mortgage. (学校に行って、仕事を得て、住宅ローンを組んで…。)

主人公 : All I’m really doing is dying (私は今まさにやっていることは、死に向かっている)

精神科医 : Let me get you some more pills (お薬をもっと出しときましょうね)

〜 場面が切り替わる 〜

精神科医に相談したのに、きちんと自分の悩みと向き合ってもらえず、落ち込んでる主人公は、

会社へ行くと、自分のデスクトップの画面を見つめる。

そこには、

Self-Help (他人の力を借りることなく、自分の力で切り抜けろ)』と題したホームページが。

サブタイトルには、「Only you can free yourself (君を自由にできるのは、君だけだ)」とある。

写真の左横に書かれた文書も見ていこう。

Do you want to change your life but are afraid of what might happen?

あなたは人生を変えたいと思ってるけれど、何が起こるのかを恐れている

Do you constantly imagine what could have been?

あなたは絶え間なく起こり得ることを考えてる?

If a tired sad person walks into a forest alone, is he really there?

もし疲れていて悲しみにくれている人間が一人で森の中へ足を踏み入れていくとしたら

彼はそこに実在してるのか?

Just how much wood COULD a woodchuck chuck ?

ウッドチャック (マーモット属) は、
木を何本放り投げられるだろう?

*上の一文は、早口言葉で有名なフレーズ*

Do you have it takes to break the chains that are imprisoning you?

君は自分を閉じ込めてる鎖を
解き放つ資質を持っているか?

Well it’s time to FIGHT BACK and FREE YOURSELF!

さあ, あいつらにやり返して、自由になる時間だ!

さらに、その下で、赤枠の黒背景の部分があり、

Congratulations you won a free car!

おめでとうございます。あなたは無料の車を獲得しました。

とも。

そして、

現実 (会社にいる自分) と夢の中 (南国で満喫する自分) を行き来する主人公

そのギャップは、開き過ぎ、限界を迎えた主人公は、あのデスクトップの画面にあった

TAKE BACK YOUR LIFE (君の人生を取り戻せ)

というボタンを押し、現実世界 (会社の中) で、暴れ始める。

デスクにある書類をブチ投げ、FAXを叩き壊し、同僚の前で、下品な行動を取る。

全力で、会社の中を走り抜け、オフィスの外へ。

オフィスを出たところで、バルバドス行きの片道チケット (Barbados, Oneway!) を予約し、

車の鍵を開け、急いで車へ駆け寄ると、トラックに轢かれる。

そして、そのトラックには、「2 LATE (too late)=手遅れだ。」と書かれている。

という結末。

アコースティック. Ver

それはさておき、上のバージョンなら、ボーカルの良さも際立つし、リラックスできる曲になっている。

上の動画で歌ってる女性が、Noonie Bao (ヌーニー・バオ)。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です