『太陽と月の Vibes』、対照的な2種類のプレイリストを作ってみた。(On Spotify)




いつもブログをご覧になってる皆様、ありがとうございます。

約1ヶ月ほど、別のことでドタバタしていて、忙しく、ブログの更新が途絶えていました。

その期間に、ブログの方向性を考えていて、

これまでは、歌詞の和訳記事が、ほとんどでしたが、これからは、色んなタイプの記事を書いていこうと思っています。

それが形になるまで時間がかかると思いますが、一歩ずつ変化していくので、気長にお待ち下さい。笑

そして今回の記事は、

「あるプレイリスト」の公開と紹介です

僕は、プレイリストを作るのが、前からの趣味で、現在、Spotify上の『ila5963』というアカウントで、約45個のプレイリストを公開しています。

どのプレイリストもおすすめなのですが、笑、

今回は、その中でも特に、今、

個人的にオススメな「2つのプレイリスト」を紹介したいと思います。

1つ目、『太陽の Vibes (2018年)

このプレイリストに選んだ曲の基準は、すごくシンプルなんですけど、「明るい Vibes (バイブス)」の曲です。

盛り上がる曲だけでなく、明るいバイブスであれば、”落ち着いた感じ“の曲でも選んでます。

元々は、夏向けのプレイリストを作ろうと思い、6月から作っていましたが、

夏の終わりに完成したので、夏歌ではなく、「太陽の Vibes」というタイトルにしました。笑

一応、夏をイメージして、作ったのですが、意外と、年中楽しめる感じに、仕上がってるかと思います。

2つ目、『月の Vibes (2018年)

夏向けのプレイリストを作ろうとしていた時に、

なんか夏って、盛り上がる曲も聞くたくなるけど、夕方や夜の車の中とか、意外と落ち着いた曲というか、リラックスして聞ける曲も聴きたくなるなぁと思ったので、

上向きのサウンドではなく、トーンが抑えられている曲を集めたプレイリストを作りました。

盛り上がる曲、甘い曲、暗いけど癖になる曲、癒される雰囲気など、

月の Vibes』の方が、『太陽の Vibes』よりも、バラエティには富んでいる気がします。

あと、こっちの方が、秋冬にも、聴きやすいプレイリストかも。

どちらも、おすすめですが。

2つのプレイリストの共通点

どちらのプレイリストも、有名な曲より、マイナーの曲の方が多いかと思います。

でも、どれも魅力的な曲ばかりで、素晴らしいです。

ちなみに、1曲目から楽しめるように、順番も工夫しています。

曲数とプレイリストの長さは、

各24曲で、約1時間20分。

結果的に、EDMが中心になってしまいましたが、ジャンル・アーティストには、こだわっていません。

ただ、2018年に、リリースされた曲をできるだけ選ぶようにしました。(洋楽のみ)

最後に

実は、どちらのプレイリストも8月には完成していて、9月に記事で公開する予定でしたが、10月の紹介に…。

でも、いつ聞いても素晴らしいと感じる曲をたくさん入れてるので、楽しめると思います。笑

対照的な音楽のプレイリストになっているので、良かったら、ぜひ2つとも、聞き比べてみて下さい。

聞いてみた感想も、頂けると嬉しいです。

これからも、色んなプレイリストを作っていきます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です