Tomorrowland 2018 で、初披露された『注目の新曲』は!?




毎年ベルギーで、7月の後半に開催される世界で最も人気なフェスティバル Tomorrowland (トュモローランド)。

噂によると、

18万枚のチケットが、30,40分で完売するらしい。

「ヨーイ、ドン!」で、購入しないと、売り切れてしまう。

僕の感覚的には、世界各国で展開してる人気フェス Ultra Music Festival よりも、Tomorrowland (@ベルギー) の方が、人気でチケットが取りにくい。

そんな世界で最も人気な EDM フェスティバルの1つである Tomorrowland には、毎年、世界トップクラスの DJ だけが収集される。

EDM ファンにとって、夢の場所であるが、それは、DJ にとっても、同じ。

だから、自分の『新曲』を初披露する DJ も多い

Martin Garrix, Avicii, Nicky Romero は、毎年、新曲を披露してる。

(Avicii は、もういないけど)

僕は、毎年ライブセットをチェックしているが、今年の Tomorrowland 2018 もチェックしたので、個人的に、気になった新曲をこの記事で、共有したいと思う。

特に、1番最初に、紹介してる Martin Garrix の” High On Life “は、是非、聞いてみてほしい!

1. Martin Garrix feat. Bonn – High On Life

鳥肌立つくらいに、素晴らしい!

壮大さを感じるサウンドが、Martin Garrix (マーティンギャリックス) らしい。

イヤホンで聞くよりも、フェスとかで聞く方が、魅力的に感じる曲だと思う。

ボーカルをステージにあげて披露するくらいだから、8月・9月とかには、リリースするつもりなのかもしれない。

順調に行けば、秋頃までに、リリースされるんじゃないかな。

2. Nicky Romero & StadiumX – ID (The Sun’s Gonna Rise)

ニッキーロメロのライブセットを聞いていて、すぐに、『この曲は、何だ?』と引っかかった。

素晴らしいライブセットの中でも、一際目立つくらい魅力的!。

StadiumX (スタディアムエックス) とのコラボ曲。

お互いによくコラボしてるが、今までと違った新しいサウンドに仕上がってる。

3. Martin Garrix & Justin Mylo – ID (Burn Out)

昨年から、マーティンが、ちょこちょこ、自身のライブセットで、披露してる Justin Mylo とのコラボ曲。

Justin Mylo

*見かけは、DJっぽくないが、音楽を作る才能もすごくある。サウンドは、マーティンと似てるが、Justin Mylo の方が、明るい曲を作る。*

今までは、カルヴィンハリスの” Feel So Close “のボーカル部分を引用していたが、今回は、新しいボーカルのバージョンを披露。

すごく良い曲であるが、ボーカルをつけるのに、苦労してるイメージがある。

今回が、最終バージョンかわからないが、個人的には、まだまだ色んなボーカルを試しそうな気がしてる。

曲自体が素晴らしいから、マーティン自身のこだわりも強いと思う。

マーティン自身が、ちゃんと納得するまで、リリースされないだろう。

Martin Garrix & Justin Mylo – ID (Evolve)

これが、前回のバージョン。仮タイトルは、” Evolve “。

曲の部分が、マーティンギャリックスの新曲で、ボーカルは、カルヴィンハリスの” Feel So Close “を引用。

個人的には、今回の新しいボーカルのバージョン (ID”Burn Out”) よりも、前回の” Evolve “の方が、ボーカルの声とか、曲に合ってる気がする。

最初に、” Evolve “のバージョンを聞いてしまってたから、そう感じるのかもしれない…

まだ最終形が、どうなるかわからないが、楽しみにリリースを待ちたい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です