『和訳』: Keith Urban – Coming Home ft. Julia Michaels




大人気カントリーミュージシャン Keith Urban (キースアーバン) の新曲” Coming Home “の歌詞を和訳。

この歌は、ザ・カントリーミュージックという感じではなく、ポップカントリーという感じ。

曲自体、すごくカッコいいし、Julia Michaels (ジュリアマイケルズ) も少し参加することで、

さらにブラッシュアップしてる。

田舎は、人も多くないし、ほとんどみんな、お互いの顔を知っている。

でも、都会は、人が多く、入れ替わりも頻繁にあるから、

街ですれ違う人、隣の部屋に住んでる人をよく知らないものだ。

だから、田舎の温かさのある関係で育ち、都会へ来た人からすると、

都会の人達は、すごく冷たく感じるし、

周りの人との人間関係も希薄なことが多くて、故郷に感じない。

オーストラリアからアメリカへ移り住み、

大都会の高層マンションに住んだことのあるキースアーバン自身の経験が、この曲の歌詞に載せられている。

Keith Urban – Coming Home ft. Julia Michaels

ila 和訳

[ Verse 1 ]

目を覚ますと, 心の奥底で感じる
自分が他人の人生を生きてると

この街の通りより硬い
コンクリートになっても

僕が生きてるかどうか
誰も全く気にしない

[ Pre-Chorus ]

そういうことね …
きちんと理解しなくちゃ

[ Chorus ]

みんなが僕のことを
知っている故郷がある

いまそこへ戻らなくちゃ
僕を愛してくれる人達の元へ

僕は君を包み込んで
きつく抱き締める

ここには感じる場所がない

みんなが僕のことを
知っている故郷がある

いまそこへ戻らなくちゃ
僕を愛してくれる人達の元へ

僕は君を包み込んで
きつく抱き締める

ここにはないんだ

故郷を感じる場所が

故郷を感じる場所が

[ Verse 2 ]

頭が重くて眠れない

夜を乗り切る
思い出さえもない

僕は本物を強く望んでる

本当の僕を知り, 愛してくれ
僕を取り戻してくれる人々を

[ Pre-Chorus ]

僕は理解しなくちゃ
きちんと理解しなくちゃ

[ Chorus ]

みんなが僕のことを
知っている故郷がある

いまそこへ戻らなくちゃ
僕を愛してくれる人達の元へ

僕は君を包み込んで
きつく抱き締める

ここには感じる場所がない

みんなが僕のことを
知っている故郷がある

いまそこへ戻らなくちゃ
僕を愛してくれる人達の元へ

僕は君を包み込んで
きつく抱き締める

ここにはないんだ

故郷を感じる場所が

故郷を感じる場所が

だから, 故郷へ帰るんだ

[ Bridge: Julia Michaels ]

電話一つで繋がるけど
その電話は特別なの

電話一つで繋がるけど
その電話は特別なの

(同じじゃない)

電話一つで繋がるけど
その電話は特別なの

(同じじゃない)

電話一つで繋がるけど
その電話は特別なの

[ Chorus Julia Michaels ]

みんなが僕のことを
知っている故郷がある

いまそこへ戻らなくちゃ
僕を愛してくれる人達の元へ

(Oh ベイベー)

僕は君を包み込んで
きつく抱き締める

ここには感じる場所がない

(Hey!)

みんなが僕のことを
知っている故郷がある

いまそこへ戻らなくちゃ
僕を愛してくれる人達の元へ

僕は君を包み込んで
きつく抱き締める

ここには故郷を
感じる場所がない

[ Outro ]

(そこにはない)

狂気の中で迷ってる気がする
(そこにはないの…に感じる場所が)

自分を安心させる場所が必要だ
僕は故郷へ向かっている

(故郷へ)

歩道を歩く人は
知らない人ばかり

たくさん場所があっても
自分のものに感じない

だから, 故郷へ帰るんだ

Julia Michaels – Issues

ヒットメーカー Julia Michaels (ジュリアマイケルズ)。

元々、プロデュース側として活躍していて、表に出ていなかったが、

この曲” Issues “から、表舞台へと姿を現した。

Justin Bieber の” Sorry “, Serena Gomez の” Bad Liar “など、多くのヒット曲を手掛けてきた。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です