Kygo − Permanent ft. J Hart 和訳




Kygo (カイゴ) が、J Hart をフューチャリングした” Permanent “の歌詞を和訳。

カイゴのニューアルバム「Kids In Love」の収録曲を聞いていて、聞いた瞬間に「うぉお〜」と感じたのは、この曲が初めて。メロディーも斬新だし、開放感がある。

「Kids In Love」の収録曲は、全曲素晴らしいが、中でも、” Permanent “は、すごく良い!

ハッピーなメロディーだけど、歌詞の内容は、アンハッピーかな。女性は、Move On (過去を引きずらず、前に進んでる) していて、男性は、まだ引きずってる感じ。

Kygo − Permanent ft. J Hart 和訳

ila 和訳

[ Verse 1 ]

君はただ
イージーに思わせた

それを感じてなかったようだ
僕が感じてることと違った

僕はたどっていった
散らばっている断片を

情報を知ろうとしたんだ
それが良かったときまでは

[ Chorus ]

君を他人事に感じたくはない
君のような人に出会えるまでは

お互いに夢中だったから
僕たちはうまくいっていた

それは一瞬だったけど
変わることのない瞬間だ

通りをドライブする

君が秘密を教えてくれたとき
僕たちは間違いをおかした

けど, お互いに
そんなつもりなかった

2人とも夢中だったんだ
僕たちはうまくいっていた

それは一瞬だったけど
変わることのない瞬間だ

[ Verse 2 ]

君はきっと
ソウルにいるだろう

新しい男と一緒に
ゆっくりと踊りながら

僕は気に掛けていた
それは忘れないで欲しい

あの夜はすごく疲れてる
君のタトゥーのように

[ Chorus ]

君を他人事に感じたくはない
君のような人に出会えるまでは

お互いに夢中だったから
僕たちはうまくいっていた

それは一瞬だったけど
変わることのない瞬間だ

通りをドライブする

君が秘密を教えてくれたとき
僕たちは間違いをおかした

けど, お互いに
そんなつもりなかった

2人とも夢中だったんだ
僕たちはうまくいっていた

それは一瞬だったけど
変わることのない瞬間だ

[Outro]

パーマネント
変わらない瞬間
パーマネント

それは一瞬だったけど
変わらない瞬間だ

 

曲名の「Permanent (パーマネント)」は、「不変の」とか、「永久的の」という意味だが、ニュアンス的には、「取り替えられないもの」。

「形が崩れない」とか、そういう永続的な意味として使われる。(似た言葉である「Forever」や「Enternal」と違うのはそういうところ)。

この歌の中では、「僕たちがお互いに夢中になっていて、うまくいっていた頃があった」のは、これからも「色褪せない」ということ。

歌詞は、このブログに掲載することはできませんが、こちらのサイトで、見ることができます。「この曲の歌詞 (Lyrics) へ」(新しいタブ)

Vicetone – Follow Me ft. J Hart

J Hart って、名前聞いたことあると思っていたら、Vicetone (ヴァイストーン) の「Follow Me」を歌っているシンガーだった。この「Follow Me」も、爽やかで、オススメ。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です