Martin Garrix 率いる「STMPD RCRDS」のリリースする曲が、どれも優秀!




STMPD RCRDS 創設者 : Martin Garrix (マーティンギャリックス)

 

New York was cooold but so much fun 😃, now headed to Miami 🌴 📸: @bryant

Martin Garrixさん(@martingarrix)がシェアした投稿 –

Martin Garrix (マーティンギャリックス) は、オランダ出身の音楽プロデューサー、DJ。1996年生まれの現在21歳だ。元々、マーティンは、Spinnin’ Records (スピニンレコード) というオランダのダンスミュージック系の超大手レコード会社 (Youtube のチャンネル登録者数は、1800万を超えている) に所属していた。

しかし、マーティンが、異常に成功してしまったからか、著作権絡みの問題で、会社との歪みが生まれてしまった。細かいことはわからないが、マーティンは、スピニンレコードとうまくいかなくなり、自身のレーベルを立ち上げることになった。そこで生まれたのが、STMPD RCRDS (スタンプレコード) というレーベルだ。

お互いの不具合が何であれ、おそらく、マーティンが、自分のレーベルを立ち上げるタイミングが来たのだと思う。

STMPD RCRDS (スタンプレコード) が、創立したのは、2016年の3月4日で、3月11日に、このレーベルの1曲目として、マーティンギャリックスのシングル「Now That I’ve Found You」が、リリースされた。それ以来、マーティンのシングルは全て、このレーベルからリリースされている。

マーティン以外には、「AREA21」,「LIONE」,「Conro & Disero」,「Arty」,「CMC$」などのアーティストの曲が、スタンプレコードからリリースされているが、まだ数は少ない。だが、どの曲もすごくクオリティが高く、クオリティなら、大手レコード会社よりもすごいと思う。曲のクオリティーも高いし、魅力的な曲が多く、このレーベルの良さを伝えたいと思ったので、この記事を書いている。

それでは、スタンプレコードが、リリースした曲の中でも、個人的に、最もオススメな3曲を紹介していきたいと思う。

AREA21 – Spaceships

Martin Garrix (マーティンギャリックス) 自身が、メンバーの1人である「AREA21」。AREA21が、既にリリースしている3曲の中でも、この「Spaceships」という曲が、個人的に、すごくオススメ。

AREA21 の音楽は、とりあえず、超ハイクオリティー。質が高い。EDM とラッパーを掛け合わせた独特な音楽が、持ち味だ。

AREA21 に関しては、「Martin Garrix が、メンバーの1人!? 謎のグループ ” AREA21 ” って…」という記事に詳しく書いているので、興味のある人は、そちらを見て欲しい。

AREA21 – Glad You Came

まだリリースされてはいないが、「Glad You Came」という曲もめちゃくちゃ良いので、オススメ。

Ultra Miami 2017 のマーティンのライブセットにて、初披露された曲だが、そろそろリリースしてくれんじゃないかなぁと個人的には思ってる。

Arty − Supposed To Be

アヴィーチーの曲に、少し似てる。特に、ギターのサウンドやリズムがアヴィーチーらしい。

ロシア出身のDJ・音楽プロデューサーである Arty (アーティー) のニューシングル。自分の中で、Arty (アーティー) といえば、リミックスが、上手いイメージだ。

OneRepublic (ワンリパブリック) の「I Lived」と Halsey (ホールジー) の「Hurricane」の「Arty Remix」は、特に素晴らしい。超オススメ

Conro & Disero − Like You Love Me ft. Alice France

一度聞くと、リズムがなんか頭に残ってしまうような曲。

この曲は、是非聞いてみて欲しい。そして、最後まできちんと聞くのが、オススメ。曲の中盤から特に素晴らしくなるから。

個人的に、すごいオススメの3曲をピックアップしたが、スタンプレコードは、他にも素晴らしい曲をリリースしている。是非、Youtube, Spotify などで、他の曲もチェックしてみて欲しい。

STMPD RCRDS (スタンプレコード) 公式の Youtube, Twitter, Facebook

これからの、マーティン・ギャリックス本人にも、レーベルとしての活動にも、すごく楽しみだ。

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です