Avicii − Without You ft. Sandro Cavazza 和訳




 

生きる伝説 Avicii (アヴィーチー) が、遂に帰ってきた。これほど嬉しいことはない。この日をずっと待ち望んでいた。

アヴィーチーが、DJ を引退する前、Ultra Miami 2016 のライブセットのイントロとして、初披露し、来日のときも、ライブセットの1曲目に披露した ” Without You “。

リリースされる前から、かなり人気の曲になっていた。多くの人が待ち望んでいた1曲だと思う。

歌っているのは、スウェーデン出身のシンガーソングライター Sandro Cavazza (サンドロカヴァッザ)。

アヴィーチーの2枚目のアルバム ” Stories ” に収録されている ” Sunset Jesus “, ” Gonna Love Ya ” のボーカルも担当していて、アヴィーチーが、かなり信頼しているシンガーだ。

とりあえず、この曲は、ちょーかっこよくて、最高の1曲だ

 

Avicii − Without You ft. Sandro Cavazza 和訳

ila 和訳

[ Verse 1 ]

君はいつも一緒だって
言ってくれたよね

君がいなければ

海で途方にくれた
気がするんだ

暗闇に囲まれて
君は僕と身を隠す

風のように

僕たちはワイルドで
自由になるんだ

[ Bridge ]

君はどこへでもついて
行くって言ってくれたのに

そこにはいないことを
君の目が語ってる

[ Chorus ]

君なしで愛し方を
学ばなくちゃ

君なしで悲しみに
耐えなくちゃ

真っ只中
身動きができずに

今まさに, 君なしで答えを
見つけ出そうとしている

君なしで, 家にいる
なんてうんざりだ

もう僕は, 君なしで
外に出掛けるよ

僕は君なしで, この街を
壊そうとしている

君なしで僕は, ボニーと
クライドになるよ

[ Verse 2 ]

僕はいま逃げ出している
自分自身や僕が恐れる真実から

心臓がドクドクいっている

君がここにいたらって
どのくらい願ってるのか

僕にはっきりとはわからない

[ Bridge ]

君はどこへでもついて
行くって言ってくれたのに

そこにはいないことを
君の目が語ってる

[ Chorus ]

君なしで愛し方を
学ばなくちゃ

君なしで悲しみに
耐えなくちゃ

真っ只中で
身動きができずに

今まさに, 君なしで答えを
見つけ出そうとしている

君なしで, 家にいる
なんてうんざりだ

もう僕は, 君なしで
外に出掛けるよ

僕は君なしで, この街を
壊そうとしている

君なしで僕は, ボニーと
クライドになるよ

 

歌詞の中に出てくる Bonnie and Clyde (ボニーとクライド) は、かつてアメリカで、「強盗や殺人を繰り返した実在のカップル」のこと。

何度か映画化もされていて、犯罪者ではあるが、ある意味「憧れのカップル」として、使われるワードだ。

You said you’d follow me anywhere. But your eyes tell me you won’t be there (君はどこへでもついて行くって言ってくれたのに, そこにはいないことを君の目が語ってる)」の部分が、歌詞の中で、1番好き。

 

↓ 芸術的なスクリーン映像も見逃せない↓

 

芸術的なライブ映像と共に (by Comix)

Avicii (アヴィーチー) のライブに行ったことがある人は、ライブセットのスクリーン映像に感動した人も多いと思う。

実は、アヴィーチーのライブセットのスクリーン映像は、全て ” Comix ” というチームが、担当していた。

このスクリーン映像が、素晴らしいので、是非見てみて欲しい。因みに、上の動画は、” Without You ” に合わせたセットになっている。

現在は、Alesso (アレッソ) , Axwell Λ Ingrosso (アクスウェルイングロッソ), Martin garrix (マーティンギャリックス) などのスクリーン映像も担当している。

 

↓ Avicii (アヴィーチー) の新曲 EP ” AVĪCI ” (6曲) の「和訳」 ↓

・  Avicii − Friend Of Mine ft. Vargas & Lagola 和訳

・  Avicii − Lonely Together ft. Rita Ora 和訳

・  Avicii − You Be Love ft. Billy Raffoul 和訳

・  Avicii − What Would I Change It To ft. AlunaGeorge 和訳

 







2 件のコメント

  • ようやく来ましたね。ずっと待ってました。
    去年から気になってた曲なので嬉しいです。

    リリースされた他の曲もaviciiらしさがちりばめられていて、しばらくその世界観に浸れそうです。:)

    • やっとですね!
      個人的には、6曲ともすごく好きです。

      「Without you」と「What Would i Change It To」に関しては、
      ようやくリリースされた!という感じです。

      今回は、Vol.1なので、Vol.2が、10月とかには年内には出るかもしれないので、
      2017年の後半は、アヴィーチーの新曲ラッシュかもしれませんね。

      Vol.2 には、heaven, can’t love you again, forever yours なども
      収録されるかもしれないので、Vol.2 もすごく楽しみです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です