Rudimental − Sun Comes Up ft. James Arthur 和訳




Rudimental (ルディメンタル) から久しぶりのシングル!

1, 2年前に、Ed Sheeran (エドシーラン) とコラボしていたが、今回は、James Arthur (ジェイムズアーサー) をフューチャリング。

イギリスのミュージシャン, バンドだけあって、イギリスのシンガーとコラボすることが多い印象だ。

ジェイムズアーサーの歌声の素晴らしいさをルディメンタルが、上手く引き出していると思う。

メロディーもナイスだし、聞きやすい。

ジェイムズアーサーは、歌声が本当に素晴らしい。最もオススメしたい男性シンガーの1人

ジェイムズは、本当に底知れない才能があるから、凄腕のプロデューサー達とどんどんコラボして欲しい。

Rudimental − Sun Comes Up ft. James Arthur 和訳

ila 和訳

[ Verse 1 ]

たぶんみんな, 僕のことを
見つけれないって思っていた

その感覚を取り戻すために
長い間ずっと待っていた

僕は水の中に飲み込まれてた
多くの間違いを犯していた

でも, 夜はまめのある足で
踊って
泣くほど笑った

走れなくなるほど走って
肺が燃えてしまうほど歌った

生きてるのを
実感するまでずっと

君の声が届かなくなるまで
僕は歌い続けるよ

突然, 太陽が現れて
僕の愛は溢れ出してくる

太陽が昇るまで
僕の愛が再び戻ってくる

突然, 太陽が現れて
暗闇は消えた

僕たちは夜明けに
辿り着いたんだ

もう僕は君を恋しくない

太陽が現れると
僕の愛は戻ってくる

[ Verse 2 ]

手錠をつけたまま
走るのは楽
じゃなかった

すごく冷たい夜も
乗り越える必要があった

緑閃光が僕のいる場所を照らし出す
太陽の光が骨まで届いて癒し始める

でも, 夜はまめのある足で
踊って
泣くほど笑った

走れなくなるほど走って
肺が燃えてしまうほど歌った

生きてるのを
実感するまでずっと

君の声が届かなくなるまで
僕は歌い続けるよ

突然, 太陽が現れて
僕の愛は溢れ出してくる

太陽が昇るまで
僕の愛が再び戻ってくる

突然, 太陽が現れて
暗闇は消えた

僕たちは夜明けに
辿り着いたんだ

もう僕は君を恋しくない

太陽が現れると
僕の愛は戻ってくる

少しの光を
愛を取り戻すために

少しの光を
愛を取り戻すために

少しの光を
愛を取り戻すために

少しの光を
愛を取り戻すために

少しの光を
愛を取り戻すために

少しの光を
愛を取り戻すために

でも, 夜はまめのある足で
踊って
泣くほど笑った

走れなくなるほど走って
肺が燃えてしまうほど歌った

生きてるのを
実感するまでずっと

君の声が届かなくなるまで
僕は歌い続けるよ

突然, 太陽が現れて
僕の愛は溢れ出してくる

太陽が昇るまで
僕の愛が再び戻ってくる

太陽が昇るまで
僕の愛が再び戻ってくる

 

この歌の歌詞は、このことを伝えようとしている。

どんな暗闇の中でも、必ず光は見える!

曲名の ” Sun Comes Up ” というのは、この光が見えたことを示している。

因みに、この曲の歌詞サイト(AZ Lyrics)の歌詞は間違っているので、歌詞を知りたい方は、上の歌詞付きミュージックビデオの歌詞が公式です。

James Arthur (ジェイムズアーサー) のこの曲もオススメ!

James Arthur − Can I Be Him 和訳

Rudimental − Lay It All On Me ft. Ed Sheeran

世界的に大人気のシンガーソングライター Ed Sheeran (エドシーラン) をフューチャリングした1曲。

Rudimental (ルディメンタル) の音楽の僕のイメージは、この歌。

こういう系の音楽だと言葉で説明するのは難しいけど、この曲のように、ナイスなメロディー。笑



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です