New Music Friday : おすすめ洋楽5選!




洋楽は、毎週金曜日に新曲がリリースされることが多いので、その中から素晴らしいと感じた曲を5曲紹介したいと思います。今回は、6/2 (金)あたりにリリースされた曲の中から、いろいろ聞いてみて、ジャンルは絞らずに選曲してみました。

1. Julia Michaels – Uh Huh

人気音楽プロデューサー、DJ Kygo (カイゴ) の ” Carry Me ” という曲を歌っていたり、自身のソロシングルである ” Issues ” が、大ヒット中の女性シンガーソングライター Julia Michaels (ジュリアマイケルズ)。

なんか、また聴きたくなってしまうような魅力がある。この歌のリズムがすごく良い。” Uh Huh ” というフレーズはよく聞くが、曲名としては珍しい。

2. All Time Low − Good Times

超かっこいい1曲!

All Time Low (オールタイムロウ) は、人気のポップパンクバンドで、あの Blink-182 (ブリンク182) にも、大きな影響を受けている。

日本の青春のイメージとは違うけど、青春を感じるような歌だ。この歌詞付きミュージックビデオのデザインもナイスで、凄くオススメ!

まだあんまり知られてないみたいだけど、もっと人気が出ても良い曲だと思う。これからどんどん人気が出てくるかな? ⇒ All Time Low − Good Times 和訳

3. Matoma & MAGIC! – Girl At Coachella ft. D.R.A.M.  (SDJM Remix)

この曲は、本当に騙されたと思って、是非聞いてみて欲しい。

ドロップ部分が、めちゃめちゃ良くて、自然とリズムに合わせて踊ってしまうような爽快な曲!

トロピカル系を代表するアーティスト Matoma (マトマ) の曲を SDJM というアーティストがリミックスしたバージョン。

この曲のオリジナルバージョンを聞いたときは、そんなに惹かれなかったから、” Remixes ” をあまり期待せずに聞いたが、この曲を聞いたときは驚いた。

このリミックスを通して、SDJM のことを初めて知ったけれど、これからの彼らの活動にも期待していきたいと思う。

4. Major Lazer & DJ Maphorisa – Particula ft. Nasty C, Ice Prince & Jidenna

Major Lazer (メジャーレイザー) が、6月2日にリリースした EP (ミニアルバムのようなもの)。” Know No Better ” (6曲収録) の中で、僕が最も気に入った曲の1つ。

レゲエ, ヒップホップ, EDM が融合した「ザ・メジャーレイザー」って感じの曲。彼らの音楽は、独特なんだけれど、すごく聴きやすい。

彼らのシングルの中で、好きじゃない曲もあるけれど、クオリティーはどれも間違いない。

5. Major Lazer – Know No Better ft. Travis Scott, Camila Cabello & Quavo

メジャーレイザーのリリースする曲は、毎回完成度が高い。彼らは、プロの中でも、世界トップクラスのトラックメーカーだ。

そして、この曲は、世界的に有名なラッパー Travis Scott (トラビススコット), 人気ガールズグループ Fifth Harmony (フィフスハーモニー) を脱退して、現在ソロで活躍中の Camila Cabello (カミーラカベーロ), 最近特に、のりにのっているラッパー Quavo (クエボ) という豪華3人をフューチャリング。

独特なアーティストが1曲に集中し過ぎて、濃ゆいというか、味がしっかりとしたような歌になっている。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です