Gryffin & Illenium − Feel Good ft. Daya 和訳




 

This song makes me ” Feel Good “

 

春の季節にぴったりの曲だ。2017年の1月〜3月の間にリリースされた曲の中で、僕が最も素晴らしい曲だと感じた。

ミュージックビデオも最高だ。このビデオを作った人はすごくセンスがあると思う。

GryffinIllenium によるコラボで、この2人はまだメジャーではないが、これからヒットしそうな注目株の2人。

そこに、今回ボーカルとして参戦したのが、チェインスモーカーズの大ヒット曲 ” Don’t Let Me Down ” も歌っている18才の女性シンガー Daya (デイア)。

GryffinDaya も好きなアーティストだが、Illenium は、特に個人的に好きなアーティストだ。

彼の作る音楽のメロディーは特に素晴らしいので、是非彼の他のシングルも聞いてみて欲しい。(1曲だけ彼のリミックスを和訳の下で、紹介している。) 

 

Gryffin & Illenium − Feel Good ft. Daya 和訳

ila 和訳

[ Verse 1 ]

自分自身を疑ってしまう
プライドが高すぎて
助けを求められない

感情的になって
あなたと会うときは

説明する必要がないわね

私は喧嘩するのをやめて
気持ちが高ぶったまま
関係を修復しようとする

自分が冷静かなんて知りたくない
最近のことは覚えているわ

元気づけてくれる人が
たまには欲しい

頭の中が愛に満ちて
のめり込むように

そこへ連れてって
ドキドキしてるときに

私の手を取って
危機の真っ只中で

私を引き寄せ
光の在り処を示して

抑えられない
ドキドキを怖れていた

でも, あなたは
心地良くさせてくれる

私はそれが好き

私の手を取って
危機の真っ只中で

私を引き寄せ
光の在り処を示して

抑えられない
ドキドキを怖れていた

でも, あなたは
心地良くさせてくれる

私はそれが好き

[ ドロップ ]

私を心地よくしてくれる

[ Verse 2 ]

私は圧倒された
これらの問題の全てが
地獄のように燃えたときに

私には友達が必要なのね
私を決して狂わせないような

走る前に
最前線から引き離す

私を冷静にさせるけど
大げさではない

そこに連れてって
心を開いてるときに

私の手を取って
危機の真っ只中で

私を引き寄せ
光の在り処を示して

抑えられない
ドキドキを怖れていた

でも, あなたは
心地良くさせてくれる

私はそれが好き

私の手を取って
危機の真っ只中で

私を引き寄せ
光の在り処を示して

抑えられない
ドキドキを怖れていた

でも, あなたは
心地良くさせてくれる

私はそれが好き

あなたは心地良くさせてくれる

私はそれが好き

あなたは心地良くさせてくれる

[ Verse 3 ]

プレッシャーから開放するために
負担を取り除いている

ここでストレスを感じていた
それが大事だと思って

あなたと数時間いても
数秒に感じる

その瞬間だけ
天国にいるみたいに

その瞬間だけ
天国にいるみたい

あなたは心地良くさせてくれる
私を心地良くさせてくれる

私はそれが好き

私の手を取って
危機の真っ只中で

私を引き寄せ
光の在り処を示して

抑えられない
ドキドキを怖れていた

でも, あなたは
心地良くさせてくれる

私はそれが好き 

 

この曲の歌詞からは、「主人公が、一緒にいると素でいられない人間関係に嫌気がさし、一緒にいて素でいられる相手を求めている様子」が読み取れる。

人間関係って不思議で、なぜか自然体でいられて、会話がポンポン続く相手となんか気を遣ってしまって、会話するときに全く言葉が浮かんでこない相手がいる。

恋愛も含めて人間関係は、如何に自分がありのままの自分で居られる相手を見つけることが、すごく大切な気がするし、自分の幸せに影響すると自分の経験から思う。

 

The Chainsmokers − Don’t Let Me Down (Illenium Remix)

Illenium は、Daya とこの曲で間接的にコラボしていたのか。笑

このリミックスは、ユーチューブ2億回以上も再生されている人気曲。オリジナル曲が有名なので、たくさんのアーティストがこの曲をリミックスしているが、個人的には、このリミックスが1番素晴らしいと思った。

 

↓ こちらもおすすめ 

関連記事The Chainsmokers − Don’t Let Me Down ft. Daya 和訳

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です