期待の新曲を先取り! ” Unreleased Songs “

 

Avicii (アヴィーチー), Martin Garrix (マーティン・ギャリックス), Hardwell (ハードウェル) など、EDM のアーティストのまだリリースされていない曲をこのページまとめてみました。

基本的に、まだリリースされていない曲を関係者以外の人が知るには、リークされた場合ですが、EDM のアーティストは、未リリース曲をライブセットなどで試すので、リークした場合でなくても、まだリリースされていない曲を知ることができます。

このページに載せている動画は、全部ライブやクラブで公開されたものです。

未リリース曲の中でも、自分が良いと思うものだけを選びました。好きなアーティストの曲だけでも、気になる曲だけでもいいし、このページを自由に楽しんで頂けたら、嬉しいです。

 

また新しい未リリース曲を見つけたときは、このページに追加していくつもりでいます。

 

1. Avicii − Heaven ft. Simon Aldred

Avicii (アヴィーチー) の未リリース曲 ” Heaven “。
この動画は、2016年の3月にアメリカのマイアミで開催された
Ultra Music Festival (UMF) での映像の一部分。

2015年に、アヴィーチーがリリースしたセカンドアルバム ” Stories ” に
収録される予定だったが、直前で収録されないことになり、リリースが延期した曲。

理由は、アヴィーチーとこの曲を共作した Coldplay (コールドプレイ) のボーカルである
Chris Martin (クリス・マーティン) の2人が、この曲をもっと完璧に仕上げたかったかららしい。

2人ともお互いのことを、ものすごい完璧主義者だと認めている。

2016年のこのフェスで公開されたときのバージョンは、
2015年のバージョンよりもかなり進化したし、(ドロップのキラキラ感が増した)
このバージョンのままリリースされる可能性は高いと思う。

最高に素晴らしい曲なので、リリースが、かなり楽しみ!

 

2. Avicii − Heaven ft. Chris Martin (1:25〜3:23)

Heaven ” が流れてるのは、この動画の1:25〜3:23までだけど、
このライブのイントロも素晴らしいので、最初から聴くのもオススメ!
(このイントロは、2015年のライブセットでよく使われていた)

この動画は、2015年の3月にオーストラリアのシドニーで開催された
Future Music Festival の時の映像。

Avicii (アヴィーチー) が、” Heaven ” をライブで公開したのは、このときが初めて。
このときは、世界的な人気バンド Coldplay (コールドプレイ) のボーカルである
Chris Martin (クリス・マーティン) が、歌っている。

クリス・マーティンが歌っている音源は、このライブのみ。
(このフェスは、オーストラリアの都市5カ所で開かれたが、
Heaven ” を公開したのは、シドニーのときだけかな…)

このライブ以降の音源では、Avicii (アヴィーチー) の大人気曲 ” Waiting For Love ” のボーカルを務めた
Simon Aldred が、この曲を歌っている。

クリス・マーティンが歌ってるバージョンもすごくいいから、
個人的には、両方のバージョンをリリースして欲しいけど…

この動画のトラックリストは、
[ イントロ→ Heaven → You Make Me → You Make Me (Throttle Remix) → The Nights ]

 

3. Axwell Λ Ingrosso – ID “Dreamer”

人気絶頂期に解散した3人組 DJ、音楽プロデューサー
Swedish House Mafia (スウェーディッシュ・ハウス・マフィア) の2人で、
現在は、Axwell Λ Ingrosso (アクスウェル・イングロッソ) として活動している。

夢想家である彼らにふさわしい1曲になっていると思う。
曲もすごく良いが、歌詞が夢に溢れていて、カッコイイ!

スクリーンに映っている映像も創造的だし、
すごく楽しみな未リリース曲。

 

4. Hardwell & Atmozfears − All That We’re Living For

2014年、2015年と2年連続で、世界 No. 1 DJ に輝いた Hardwell (ハードウェル) が、
Atmozfears (アトモスフィアーズ) というハードスタイルを得意な DJ とコラボ!

ハードウェルのセカンドアルバムに収録されるみたい。

ワクワクさせてくれるような曲!
なんかこの曲を聴くと、自分の波動が上がる気がする。

 

5. Hardwell − ID ” What We Need “ ft. Harris

全体的にカッコよさのある曲!

普通のダンスミュージックやんという感じではなくて、
すごくオリジナリティーのある歌だと思う。

ビブラートを効かせまくるボーカルもいいし、曲もとりあえずカッコイイ!
ボーカルの歌い方が、個人的にかなり好き。

Hardwell (ハードウェル) の2枚目のアルバムに収録される予定なのかな?

 

6. Alesso & Conor maynard – ID

Alesso (アレッソ) が、YouTubeのチャンネル登録者数400万人以上を超える
カバーシンガー Conor maynard (コナー・メイナード) とコラボした1曲。

曲も歌声もバッチリで、すごいカッコイイ歌。
コナー・メイナードの声がすごく良い。

リリースされるときは、もうすこし曲に変化がついているかもしれない。
2017年内にはリリースして欲しい。

最近のアレッソは、どこを目指しているのかさっぱりわからないが、
こういう曲とか、キラキラした感じの曲を作って欲しい。
個人的な要望としては。

 

7. Otto Knows – ID

Otto Knows (オットー・ノウズ) が、2016年の Tomorrowland Belgium でも公開したシングル。
オットー・ノウズのリリースしてる曲の数は、まだ非常に少ないけど、
1つ1つの曲はしっかりとしていて、個性のある聴きやすい曲が多い。

個人的にすごいリリースの楽しみな曲の1つ。
オットー・ノウズにしか作れないような雰囲気の曲っていう感じがいい。

2016年にアヴィーチーとコラボした
Back Where I Belong ” という曲をリリースしたが、
実はもう1曲コラボしてる可能性のある曲がある。

映像的には、数年前にスタジオ入りしている感じに見えるので、
リリースされる可能性は極めて低いかもしれない。

Otto Knows & Avicii – ID 

上のリンクをクリックすると、ユーチューブへ飛びます。

 

8. KYGO & U2 – ID ” You’re the best thing about me “

ノルウェー出身の音楽プロデューサー、DJ Kygo (カイゴ) が、
世界的な大御所バンド U2とコラボした曲。

2016年からちょくちょく披露されていた曲だが、
曲名は、” You’re the best thing about me ” だとこの動画では発表しています。

曲の構成というか、切り返しの部分が、独特に感じる。
サビの部分がすごく良い。

アルバムなのか、シングルでなのかはわからないけれど、
この曲は2017年のどこかでリリースしそうな気がする。

 

9. KYGO – Carry On ft. Charlie Puth

Kygo (カイゴ) と Charlie Puth (チャーリー・プース) の
外見の雰囲気がなんか似てる者同士のコラボ。

2016年の8月、9月くらいから、ライブで曲名も添えて公開していた曲。

ザ・Kygo!みたいな曲だが、
ちょっと曲が単調すぎる気もしなくはない。

2人とも忙しいアーティストだから、リリースはお互いのビジネス的な部分になるのかな?

 

10. Martin Garrix & Pierce Fulton – Waiting For Tomorrow

2016年の3月の Ultra Music Festival (UMF) でパフォーマンスされたときに
初めて知って、それからずっとリリースを待っている曲。

Martin Garrix (マーティン・ギャリックス) は、2016年にたくさんの新曲をリリースしたけど、
この曲を1番楽しみにしていた人も多いかもしれない。
(自分が、この曲を1番楽しみにしていた。笑)

ドロップ部分と歌詞も、歌全体が、めちゃくちゃカッコイイ!

 

11. Martin Garrix & Ed Sheeran – Rewind Repeat It (Original)

最近復活した大人気のシンガーソングライター Ed Sheeran (エド・シーラン) と
2016年の世界 No. 1 DJ Martin garrix (マーティン・ギャリックス) のコラボ曲。

この曲は、2015年の3月の Ultra Music Festival (UMF)
2016年の3月の UMF にて、2つのバージョン (OriginalVip Mix) を公開しているが、
リリースは、レーベルとのやりとり次第だとマーティンがメディアで答えている。

マーティン本人もいつリリースされるか全くわからないみたいなので、
リリースされない幻のトラックになる可能性もある。

今のマーティンとエドがコラボしたら、また違った良い曲が生まれそうだけど、
この曲がリリースされる可能性は、けっこう低い気がしている。

 

12. Martin Garrix & Ed Sheeran – Rewind Repeat It (VIP Edit)

この VIP Edit は、1分くらいしかライブで公開されなかったが、
オリジナルバージョンとは、ドロップの部分が違う。

もし、マーティンがこの曲をリリースするとしたら、
オリジナルバージョンか、この VIP Edit か、
2つのバージョンを合体させた形になるのかな。

 

13. The Chainsmokers & Matoma − ID

曲の出だしが、特にイケメン!
Matoma (マトマ) は、トロピカル系の音楽プロデューサー、DJ。

マトマのアーティスト名は、まだそんなに知られていないが、
Jason Derulo (ジェイソン・デルーロ), Magic! (マジック) など、
有名なアーティストともけっこうコラボしている。

チェインスモーカーズが、4月7日にリリースするアルバムの収録曲が、すごい気になる。
このアルバムに収録されなかったら、この曲はリリースされない可能性は高い。

 

14. Afrojack & David Guetta − Another Life ft. Ester Dean (Out Now)

この曲は、3ヶ月前の2016年11月くらいの EDC in India にて、初公開した
Afrojack (アフロジャック) の未リリース曲。

今までのアフロジャックにはない感じで、すごく面白いと思う。
この曲は、年内にはリリースしそうな予感がする…

 

15. Afrojack & Wrabel − Never Break Your Heart

Ten Feet Tall ” という曲でもコラボした Wrabel (ウラベル) との曲。

あの曲が良すぎただけに、すごく期待してしまうコラボだが、
どんな風に完成するのか非常に楽しみ。

ドロップ部分が、特にイケてると思う。

この曲は、ID (Another Life) と違って、
アフロジャックが ” Forget The World ” というアルバムを
リリースした頃のサウンドに近い。

1年くらい前からライブなどで公開してるけど、
まだリリースされていないから、実際にリリースするのかはわからない。

 

17. Shapov – ID

この曲は、まだほとんど完成していないが、
ドロップの部分など面白いと思う。

Shapov (シャポブ) は、まだこれからのアーティストだが、
Belong ” や ” Some People ” など、アヴィーチーに匹敵する異次元の曲を作る。

実力的には、彼はもう世界トップクラスだと思う。
才能も曲作りも文句ない。

 

18. Avicii – ID

Avicii (アヴィーチー) が、インスタのストーリー上で公開した新曲のほんの一部。

アヴィーチーのまだリリースされていない新曲は、僕が知ってるだけでも、
Without you, ” Heaven, ” Unbreakable “, ” Forever Yours “,
” Can’t Love You Again “, など、20曲以上もあるけれど、
このページに載せるのは、” Heaven ” とこの動画のみにしておきます。

アヴィーチーは、ライブ上でよく未リリース曲を流していたが、
YouTube上でのチェックをかなり厳しくするアーティストだから
誰かが YouTube上にアップしたとしても、すぐに削除されるので。

アヴィーチーの新曲は、リリースされてからの楽しみにしましょう。

ほとんど全部削除されてしまい、2曲しか視聴できませんが、
こちらの記事も参照に ⇒ Avicii (アヴィーチー) が、次にリリースするのはどれだ!?

 

* 一応、今までにリリースされた曲の中で、リリースされる前から知っていた曲を下に記載しておきます。

Avicii – Waiting For Love
Avicii – For A Better Day
Avicii – Broken Arrows
Avicii – Ten More Days
Avicii – True Believer
Avicii – City Lights
Avicii – Can’t Catch Me
Avicii – Trouble
Avicii – Somewhere In Stockholm
Avicii – Pure Grinding
Avicii – Gonna Love Ya

Alesso – Sweet Escape

Axwell Ingrosso – Something New
Axwell Ingrosso – On My Way
Axwell Ingrosso – Sun Is Shining
Axwell Ingrosso – I Love You ft. kid ink

Axwell & Shapov – Belong
Axwell – Barricade

Fedde Le Grand – Cinematic

Hardwell – Mad World
Hardwell – No Holding Back

Kygo – Fire Stone
Kygo – Happy Birthday
Kygo – Oasis
Kygo – Fiction

Martin Garrix – In The Name Of Love
Martin Garrix – Sun is never going down
Martin Garrix – Lion In The Wild
Martin garrix – Hold On & Believe
Martin Garrix – Together
Martin Garrix – Scared To Be Lonely

Nicky Romero – Light House
Nicky Romero – Take Me

Shapov – Some People
Shapov – Breathing Deeper
Shapov – More Than Ever

Tiesto – On My Way

 

2 件のコメント

  • どのアーティストも楽しみですが、やっぱりaviciiですね。いつリリースされるんだろう?

    気長に待ちます(笑)

    • 5月とかのリリースはないのかな…
      僕も気長に待ちます。

      アルバム2つくらい同時にリリースして欲しいです。笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です