The Chainsmokers & Coldplay − Something Just Like This 和訳




チェインスモーカーズ vs コールドプレイ

ここ数年うなぎ登りの The Chainsmokers (チェインスモーカーズ) と世界を代表するビッグバンド Coldplay (コールドプレイ) のビッグコラボ!

事前のアナウンスがほぼされないまま突然リリースされた。

4月7日リリース予定のアルバム ” Memories Do Not Open ” の5曲目に、このコールドプレイとのコラボ曲は収録されています。因みに、ついこないだリリースされた ” Paris ” は、8曲目に。そして、全部で12曲のアルバムとなっているみたい。

曲のドロップとかはすごくチェインスモーカーズらしいけど、歌詞と創造的なミュージックビデオは、コールドプレイらしい。歌詞に神話を取り入れるのとかコールドプレイは大好き。

意外とビッグコラボなのに、微妙な歌ってパターンは多いけど、今回のビッグコラボは、当たりだと思う。かなり良い歌に仕上がってる。

コールドプレイのボーカル Chris Martin (クリス・マーティン) は、EDM にすごく積極的なシンガーソングライターの1人。

彼の ” A Sky Full Of Stars ” は、Avicii (アヴィーチー) とのコラボ曲だし、まだリリースされていないアヴィーチーの ” Heaven ” でもコラボしている。

将来的には、Kygo (カイゴ) とコールドプレイのコラボも実現するかも。

The Chainsmokers & Coldplay − Something Just Like This 和訳

ila 和訳

昔の本を読んでいた
伝記や神話の物語を

アキレスと彼の財産
ヘラクレスと彼の才能

スパイダーマンの規制
バットマンの握りこぶし

彼らと肩を並べてる自分を
はっきりと想像できない

彼女は言った
” どこに行きたいの?
どのくらい思い切って? “

人間離れの才能を持つ人を
僕は探しているわけじゃない

スーパーヒーローや
おとぎ話の至福も
探しているわけじゃない

僕が変われる何か
僕がキスできる相手

こんな感じのものを
僕は求めている

こんな感じのものを
僕は求めている

こんな感じのものを
僕は求めている
[×2]

昔の本を読んでいた
伝記や神話の物語を

彼らの遺言
月と月食

スーパーマンが広げる
飛ぶまえのスーツ
僕はそれにふさわしくない

彼女は言った
” どこに行きたいの?
どのくらい思い切って? “

人間離れの才能を持つ人を
僕は探しているわけじゃない

スーパーヒーローや
おとぎ話の至福も
探しているわけじゃない

僕が変われる何か
僕が恋しく思える相手

こんな感じのものを
僕は求めている

こんな感じのものを
僕は求めている

こんな感じのものを
僕は求めている

どこに行きたいの?
どのくらい思い切って?

人間離れの才能を持つ人を
僕は探しているわけじゃない

スーパーヒーローや
おとぎ話の至福も
探しているわけじゃない

僕が変われる何か
僕がキスできる相手

こんな感じのものを
僕は求めている

こんな感じのものを
僕は求めている
[×4]

 

歌詞を掲載するのは著作権違法になるので、このページに歌詞を掲載することができません。

チェインスモーカーズの大ヒット曲 ” Closer ” もオススメです。⇒ The Chainsmokers − Closer ft. Halsey 和訳

Alesso Remix

スウェーデン出身の人気 DJ Alesso (アレッソ) による素晴らしいリミックス!

最近はあまりアレッソ自身がリミックスすることはなかったが、アレッソは、もともとリミックスが世界トップクラスにうまいので、これからもどんどんリミックスも公開して欲しい。

Live at the BRITs

In The Studio

約3、4ヶ月前に、スタジオで収録中の数秒だけ公開された動画。3ヶ月前は、コールドプレイとのコラボに関して、「どちらのシングルとしてリリースされるの?」という質問に、「それはまだ答えられない」と答えていましたが、コールドプレイとの共作ということで、チェインスモーカーズからのリリースになりました。



2 件のコメント

  • 最終的にはThe Chainsmokersからのリリースになりましたね!
    ilaさんもおっしゃるようにColdplayのクリスはEDMに積極的に取り組んでますが、やっぱり声が良いんでEDMとうまく合ってますよね。
    The Chainsmokersは日本でも世界でもぐんぐん人気伸びてるんでアルバムも楽しみですね!

    • クリスの声良いですよね!

      この曲を聞いていると、コールドプレイ自身の曲とチェインスモーカーズ自身の曲を
      同時に聞いているかのように感じます。
      うまくお互いの良さ・個性がマッチしたと思います。
      (それが作る側はすごく難しいんだと思いますが。)

      この曲は、ビッグコラボという肩書きを無視しても、
      すごく味のある、聞き応えがあります。。

      僕やSchamiさんのように、チェインスモーカーズの曲を色々聞いている人からすると、
      数回だけだと最近リリースした曲と同じような曲だなぁと感じるかもしれないけど、
      クリスの声が良いのと曲の細かい部分をすごく工夫してあるので、
      聞けば聞くほど、曲の良さを楽しめるような歌に仕上がってると感じています。

      アルバムもすごく楽しみですね。
      日本でももっと人気になって、日本にも単独で来て欲しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です