ZAYN & Taylor Swift − I Don’t Wanna Live Forever 和訳




I Don’t Wanna Live Forever !

 

Taylor Swift (テイラー・スウィフト) と Zayn Malik (ゼイン・マリク) が、
コラボした楽曲 ” I Don’t Wanna Live Forever  ” が、iTunes にて突然のリリース。

そして、この曲は2017年の2月14日のバレンタインデーに公開予定の
映画「Fifty Shades Darker」のサウンドトラックに収録されます。

前回の映画「Fifty Shades Of Grey」では、エリー・ゴールディングの
Love Me Like You Do ” など素晴らしい曲が収録されましたが、
今回のサウンドトラックにも、期待が持てそうです。

Kygo, Sia, Tove Lo, John Legend, ニッキミナージュなど、
かなり豪華なサウンドトラックになっています。

ゼイン・マリクは、元ワン・ダイレクションの1人で、
現在は、ZAYN としてソロ活動をしています。

因みに、現在のゼインの彼女は、テイラーと仲の良いジジ・ハディド。
そういうこともあり、この曲はトントン拍子で話が進んでいったみたい。

海外のメディアによると、 ミュージックビデオの製作のため、
一泊約35万円する超高級ホテルの一室をめちゃめちゃにしたようです。

さすが、海外はミュージックビデオ1つ作るのにかける費用が半端ない。
海外でもこんな風にミュージックビデオをなかなか作らないと思うけど。

 

ZAYN & Taylor Swift − I Don’t Wanna Live Forever 和訳

ila 和訳

[ ZAYN ]

目を丸くして座っていた
今いる部屋の背後で
君が電話してくると期待しながら

望むのが全く無駄になるような
苛酷な在り方だ

ベイビー 気がおかしくなるよ
一晩中 夜通し 毎日

何かを与えて欲しいけど
君は何も言わない
何が起こってるの?

永遠に生きたくはない
人生に終わりがないと
無駄に生きてしまうから

でも 納まりたくはない
僕は君の名を呼び続けたいだけ
君が家に帰ってくるまで

[ Taylor Swift ]

目を丸くして座ってる
頭に引っかかっていることが1つあった

問題を回避したのか
最愛の人を失ったのか

ベイビー 気がおかしくなるの
一晩中 夜通し 毎日

私が何かをしても
あなたは何も返してくれない
何が起こってるの?

[ ZAYN & Taylor Swift ]

永遠に生きたくはない
人生に終わりがないと
無駄に生きてしまうから

でも 納まりたくはない
君の名を呼び続けたいだけ
君が家に帰るまで

悲しみの色を浮かべていた
どんなに素晴らしい場所にいても

ベイビー 気がおかしくなるよ
うつろな顔の中にもあなたが見える
一晩中 夜通し 毎日

悲しみの色を浮かべていた
どんなに素晴らしい場所にいても

何かを与えてくれるけど
君は何も言わない

タクシーの中にいて
あなたの居場所を伝える

何が起こってるの?

[ ZAYN ]

永遠に生きたくはない
人生に終わりがないと
無駄に生きてしまうから

でも 納まりたくはない
君の名を呼び続けたいだけ
君が家に帰るまで

[ Taylor Swift & ZAYN ]

君の名を呼び続けたいだけ
君が家に帰るまで

 

この歌の歌詞の1番繰り返される部分。
和訳・解釈は色々あると思いますが、
僕はこのように解釈しました。

I don’t wanna live forever ‘cause I know I’ll be living in vain
And I don’t wanna fit wherever

人生には終わりがあるからこそ、
人は日々を大切に生きようとするもの。
だから 永遠には生きたくはない。

そして 人生に終わりがあるからといって
どこかに納まるような生き方もしたくない。

 

この曲の歌詞もこのページに載せたいところですが、
著作権違法となるので、歌詞を見たい方は、こちら
A-Z Lyrics というサイトでご覧いただけます。

 

歌詞付きミュージックビデオ

この歌詞付きミュージックビデオは、
映画の運営者である ” Fifty Shades ” が、公式に公開しているもの。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

映画「Fifty Shades Darker」 予告編

Ellie Goulding − Love Me Like You Do

映画「Fifty Shades Of Grey」のサントラに収録されたこの曲も
かなり素晴らしい曲。超オススメです。

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です