リリースはいつだ!? ila 期待の未リリース曲




ila

 

僕が、色んなアーティストのフェスのライブセットを聞いた中で、
これは良いと思ったまだリリースされてない曲を10曲選んでみました。

でも、アヴィーチーは、期待の未リリース曲が多すぎるので、省きました。
気になる方は、「Avicii (アヴィーチー) が次にリリースする曲はどれだ!?
というこのブログの記事に載せてあるので、そちらをご覧ください。

今回は、アヴィーチー以外の期待の未リリース曲に注目しましょう。

今回ピックアップした曲は、Martin Garrix (マーティン・ギャリックス), Hardwell
(ハードウェル), The Chainsmokers (ザ・チェインスモーカーズ), Kygo (カイゴ).

トラックリストは、下の10曲!

  1.  Martin Garrix − Waiting For Tomorrow
  2.  Martin Garrix − Sun Is Never Going Down
  3.  Martin Garrix – Rewind Repeat It ft. Ed Sheeran
  4.  Martin Garrix – Rewind Repeat It ft. Ed Sheeran (VIP Edit)
  5.  Hardwell & Atmozfears − All That We’re Living For
  6.  Hardwell − ID (What We Need) ft. Haris
  7.  Hardwell − Apollo ft. Amba Shepherd (Dr Phunk Remix)
  8.  The Chainsmokers & Matoma − ID
  9.  Kygo − Carry On ft. Charlie Puth
  10.  Martin Garrix − ID (Hold On Never Leave)

 

この10曲は、すべて良かったと思う曲しか載せていませんが、
その中でも自分がこれはめっちゃ良いと思ったのは、5,6曲目の
Hardwell (ハードウェル) の曲と、8曲目の The Chainsmokers
(ザ・チェインスモーカーズ) と Matoma のコラボ曲です。
ハードウェルのこの2曲は特に最高過ぎます!

そして、まさかの Martin Garrix (マーティン・ギャリックス) が、今日、
ファンに対する恩返しという形で、次の7日間で、新曲を7曲リリースすると発表。 
今日、もう既に、「Wiee」という曲がリリース済みです。

近いうちには、リリースされないと思いますが、Martin Garrix は、
Justin Bieber (ジャスティン・ビーバー) とも交友があるので、将来的には
Justin Bieber とのコラボ曲を出す可能性は非常に高いと思います。

*このページにある動画は、すべてまだ公式にリリースされていないなので、
曲の動画自体が削除される可能性も十分にあります。
もし、動画が見れなくなった場合は、削除されたと捉えて下さい。*

 いつこれらの曲が、ユーチューブで聞けなくなるかわからないので、
早めに聞いておくのをオススメします。

 

1. Martin Garrix − Waiting For Tomorrow

この曲のドロップ部分がすごくかっこいい。
Martin Garrix (マーティン・ギャリックス) の未リリース曲は、
この記事に載せてる以外にもまだまだたくさんありますが、
その中でもこの曲のドロップが1番かっこいい気がする。

2. Martin Garrix − Sun Is Never Going Down ft. Dawn Golden

この曲を歌ってるのは、「Avicii − Waiting For Love」を歌ってるシンガー
Simon Aldred (サイモン・オールドレッド) だと噂されている曲。
最近の Martin garrix の曲のかっこよさは安定してる気がする。
ボーカルは、Dawn Golden でした。7日間連続リリースの2曲目。

3. Martin Garrix – Rewind Repeat It ft. Ed Sheeran

2015年の3月にマイアミで行なわれた Ultra Music Festival
Martin Garrix (マーティン・ギャリックス) のライブセットで知って以来
1年半以上この曲を待っているけど、いっこうにリリースされない。
ちなみに、大人気歌手 Ed Sheeran (エド・シーラン) とのコラボ曲。

4. Martin Garrix – Rewind Repeat It ft. Ed Sheeran (VIP Edit)

VIP Edit は、2016年の3月にマイアミで行なわれた Ultra Music Festival
Martin Garrix (マーティン・ギャリックス) のライブセットで披露されたバージョン。
色んなバージョンを試しているけれど、マーティンの中でまだしっくり
くる何かがないのかもしれない。完成バージョンがすごく楽しみ。

5. Hardwell & Atmozfears − All That We’re Living For

上のサムネイルの右が Hardwell (ハードウェル), 左が Atmozfears (アトモスフィアーズ)。
上の曲は、「I Am Hardwell」という Hardwell のオリジナルツアーの映像。

Hardwell (ハードウェル) も基本的に、ビーツが強めの音楽が多いし、
Atmozfears (アトモスフィアーズ) は、ハードスタイルの DJ だから、
曲を聞く前に、だいたいどういう感じの曲になるか予想がついたけど、
ボーカルも曲にすごく合っていて、期待以上の仕上がり!
僕は、ハードスタイルの曲が苦手な方だけど、この歌はオススメ。

歌ってるのは、Jake Reese (ジェイク・リーズ) だと思っていたけれど
何回も聞いていると、違う気がしてきた。
でも、どこかで聞いたことある声だから、早く誰なのか知りたい。

6. Hardwell − ID (What We Need) ft. Haris

歌も今までの Hardwell と少し違った感じで、この曲を歌う Haris がまた素晴らしい。
この曲も早くリリースして欲しすぎる。もしかしたら、セカンドアルバムに収録されるかも。
この曲のメロディー・ドロップも大好きだけど、ボーカルが気に入った。

7. Hardwell − Apollo ft. Amba Shepherd (Dr Phunk Remix)

上の曲は、Ultra Europe 2016の Hardwell のライブセットを聞いたときに、
確かライブセットの最後から2番目くらいに流れた曲だと思うけど、
聞いた瞬間に気になった。普段リピートするのに向いてなくても、
フェスとかクラブで聞くには、最高のミュージックだと思う。

Hardwell の「Apollo」は、3年前にリリースされた曲だけど、
それを Dr Phunk というアーティストがリミックスしたバージョン。
これだけ素晴らしければ、Hardwell が何かしらの形で公式リリースするかも。

8. The Chainsmokers & Matoma − ID

ヒット曲をバンバンリリース中の The Chainsmokers (ザ・チェインスモーカーズ) 。
まだまだ新曲のストックはあるようで、この曲は、Matoma という
アーティストとのコラボ曲。曲の出だしの歌声のところがかっこいい!
曲はほぼ出来上がってるから、リリースのタイミングを計ってる感じかな…

9. Kygo − Carry On ft. Charlie Puth

しれっと、ビッグアーティストキラーの Kygo (カイゴ)。
なんだかんだで今までに、John Legend, Tom Odell, Foxes などともコラボ済み。
そして今回は、Charlie Puth (チャーリー・プース) とのコラボ!
この曲は、曲名がアナウンスされていて、「Carry On」だそうです。

10. Martin Garrix − ID (Hold On Never Leave)

Avicii (アヴィーチー) のコラボだと噂されており、まだリリースされてない曲なのに
アヴィーチーの非公式チャンネルにて、1600万回以上も再生されている曲。
この曲のリリースを待ってる人は多い気がする。7日間、連続リリースの中に
この曲「Hold On Leave」は、果たしてリリースされるのか…楽しみ。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です