Axwell & Shapov − Belong 和訳




Axwell-Shapov-Belong-2016-4000x4000-600x600

ila が選ぶ 2016年ベストシングル!

2バージョン、どちらもオススメ!

僕が、1年前から待ちわびていたシングルが、遂にリリースされました。Axwell (アクスウェル) と Shapov (シャポブ) によるコラボ曲。

Axwell (アクスウェル) は、人気絶頂期に解散した Swedish House Mafia という3人組 DJ・音楽プロデューサーの1人で、現在は、Axwell ∧ Ingrosso として活動しています。

そして、Shapov (シャポブ) は、彼のレコード会社 Axtone に属するロシア出身期待の DJ。Shapov (シャポブ) は、この曲でけっこう有名になるんじゃないかな。

この曲を初めて聴いたときは、鳥肌が立ったのを覚えている。だいたい1年間で1000曲以上の曲を聴くけど、僕が鳥肌が立つのは、年に1、2回くらいしかない。

歌詞もすごく詩的で、僕の好きなタイプの歌詞。歌詞は載せていませんが、歌詞付きのミュージックビデオを載せています。

1回聴いて良さがわかるような曲のタイプではないから、たぶん、5回くらい聴いたら、この曲の素晴らしさに気づくはず…

Axwell & Shapov − Belong 和訳

ila 和訳

自分の調子を
ちょっと見てみて

その日と自分をつなぐ
限られたことがある

かつての匂いを
深く吸って

ほのかに香る
パフュームから

君を思う

目を閉じて
自分を解き放ち

遠く遠く離れた
ずっとずっと昔

金と銀の時代と共に

遠く遠く離れた
ずっとずっと昔

本来の居場所へ戻るんだ

今だけ, 本来の居場所へ戻るんだ
今だけ, 本来の居場所へ戻るんだ

( 間奏 )

今だけ, 本来の居場所へ戻るんだ

目を閉じて, 自分を解き放ち
遠く遠く離れた, ずっとずっと昔
金と銀の時代と共に

遠く遠く離れた
ずっとずっと昔

本来の居場所へ戻るんだ
今だけ, 本来の居場所へ戻るんだ

今だけ, 本来の居場所へ戻るんだ

本来の居場所へ戻るんだ
今だけ, 本来の居場所へ戻るんだ

 

この歌詞のキーワードになっている「I’m back where I belong」は、自分を飾らずにありのままの自分に戻るということを意味してると思います。 

Axwell & Shapov − Belong (Axwell & Years Remode)

 

Axwell & Years Remode の方が、滑らかで聴きやすいけど、迫力や開放感は、オリジナル曲の方があると思います。

2バージョンとも、どちらの方が良いとは決められないくらいよく仕上がっていて、それぞれの曲の良い部分が違っているので、僕はどっちの方が良いとは、決められない。



3 件のコメント

  • 私もシングルを早速買いました‼
    紹介してもらってからまだかまだかと待ちわびていたので、買うのに迷いは無かったです(笑)

    オリジナルもremodeもどちらも良いですね。
    最初に聞いたのがremodeだったので、なんとなく馴染みがありますが、どちらも捨てがたいです。

    いままではなかなか良曲に会う機会は無かったのですが、このブログ経由で色んな曲を聴くようになったので感謝してます。

    • 返信が大変遅れてすみません。
      コメントありがとうございます。

      ttwo32さんのためになれてすごく良かったです。
      僕は、今でもこの曲は2バージョンどちらも大好きです。

      返信が遅れた理由は、
      サイトに歌詞を載せることが違反らしく訴えられ、削除を要求されたのですが、
      そのタイミングが非常に悪く、自分がアメリカを横断している最中で、
      Wi-Fiどころか電波の届かない地域にいたため、期限までに削除できずに、
      サイトが1ヶ月凍結されてしまい、僕もサイトに接続できなくなってしまいました。
      1週間前に、日本に帰ってきて、Wi-Fi環境を作れたので、歌詞を消すことができ、
      凍結を解除された形になりました。
      まだ、訴えた側からの返答はありませんが、歌詞はすべて削除したので、
      これからサイトは見ることができると思います。
      これからもこのサイトを楽しんでいただけると嬉しいです。
      そして、もっと良いサイトになるようにがんばります。

      • アメリカ横断良いですね!!羨ましい。

        返信が遅れていたのは気にしなくて大丈夫です。事情は分かりましたし、電源が届かないのでは仕方ないですよね。私は私なりにこのサイトで知ったアーティストの良曲をあさって楽しんでました(苦笑)

        これからも楽しみにしてますし、たまにコメントさせていただきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です