Hailee Steinfeld & Grey − Starving ft. Zedd 歌詞・和訳




13669836_1338483736181249_5721782313180675182_n

素敵な恋愛ソング!

日本でも有名な DJ・プロデューサーの1人である Zedd (ゼッド) が、徐々に注目されつつある (特にゼッドが注目してる) 新人デュオ Grey、女優・モデルでもある歌手で、「Love Myself」が大ヒットした Hailee Steinfeld (ヘイリー・スタインフェルド) とコラボ!

Zedd は、アリアナ・グランデ、セレーナ・ゴメス、ケーシャなど、有名な女性シンガーとコラボすることが多い気がする。よく Diplo が、それについてディスってるけど笑

こんな恋愛がしたいと思うような素敵な恋愛ソング!

曲もリラックスしたメロディーで、ドライブとかにも、すごくぴったりな歌だと思います。

この曲名になっている「Starving」の僕の解釈は、「飢えるほどに、本気で恋に落ちるなんて思わなかった」です。

主人公の女性が、すごく彼に惹かれてることを「Starving」という単語で表している気がします。「Starving」の対象を明記されてるわけではないので、ほんとのところどうかはわかりませんが…

この曲の歌詞には、メタファー (隠喩) が使われていて、直訳したら意味不明になる部分がいくつかあり、和訳を読んだだけでは、歌詞の内容がわかりずらいので、和訳の下に、細かい部分の解説も載せています。

オススメの1曲です!

Hailee Steinfeld & Grey − Starving ft. Zedd 和訳

ila 和訳

彼は私をよくわかってる
とても驚くほどに
少し距離をおくべきだけど

それができないの
あなたを知れば知るほど
もっと知りたくなるから

私の中の何かが変わったの
昨日よりもすごく大人になった

あなたと出会うまで
自分がこんなにハングリーだった
なんて気付かなかった

私はあなたのすべてが好きなの

それにね, それにね
私を大切にしてくれる

あなたと出会うまで
自分がこんなにハングリーだった
なんて気付かなかった

( 間奏 )

それにね, それにね
私を大切にしてくれる

あなたと出会うまで
自分がこんなにハングリーだった
なんて気付かなかった

あなたはどうやったら私を
ドキドキさせれるかわかってる

感情の地震のように, 災害をもたらす

すごいインパクトを与えてくれた

私の中の何かが変わったの
昨日よりもすごく大人になった

あなたと出会うまで
自分がこんなにハングリーだった
なんて気付かなかった

私はあなたのすべてが好きなの

それにね, それにね
私を大切にしてくれる

あなたと出会うまで
自分がこんなにハングリーだった
なんて気付かなかった

( 間奏 )

それにね, それにね
私を大切にしてくれる

あなたと出会うまで
自分がこんなにハングリーだった
なんて気付かなかった

それにね, それにね
私を大切にしてくれる

あなたと出会うまで
自分がこんなにハングリーだった
なんて気付かなかった

あなたを知れば知るほど
もっと知りたくなる

私の中の何かが変わったの
昨日よりもすごく大人になったの

 

和訳の解説

主人公 (おそらく女性) が 、恋に落ちたばかりだけど、(” I was so much younger yesterday ” とあるので) 彼はすごく私のことをわかってる。とてもびっくりするほどに。(” Shit ” は、” that scares me ” を強調するためについてると思う)

2人の関係の発展が早すぎるのか、深すぎるのか、彼女は少しペースを落とすべきじゃないかと感じているけど、彼がすごく魅力的なため、夢中になっている自分を止めることができない。

彼女は、ハートが地震のようにドキドキするほど、彼にベタ惚れで、そんな自分にすごくびっくりもしている様子。

また彼と恋に落ちたことで、自分の中の何かが変化して、自分の内面がすごく成熟したと感じているみたい。

理想的な恋、男女の関係を語ってるような歌詞!

下のメタファー (隠喩) の意味は、

Don’t need no butterflies
when you give me the whole damn zoo

小さな興奮 (蝶) を必要としないくらい
彼が多くの興奮 (たくさんの動物) を与えてくれる

Don’t need no 」は、「Don’t need」 をより強調していて、「butterflies 」は、よく「興奮」に例えられる単語で、ここでは、小さな興奮に例えられていると思います。そして、この「butterflies」は、「zoo」に含まれている。

ヘイリー・スタインフェルドの大ヒット「Love Myself」。個人的にこの曲も好きなので、載せておきます。

Hailee Steinfeld − Love Myself



3 件のコメント

  • Don’t need no butterflies
    when you give me the whole damn zoo
    とても分かりやすく解説されていて
    すっきりしました。
    ヘイリーの曲で和訳をリクエストしたいものがあるのですが、
    お願いできますか?
    「Hell nos and headphones」です…

    • 曲名の”hell nos”の意味がわからなかったので、イギリス人の友達に聞いたところ
      “hell nos”だけでは意味がわからなかったみたいですが、
      「Refinery29(http://www.refinery29.com/2015/11/97482/hailee-steinfeld-haiz-interview)」という
      インタビュー記事の一部も見せると、”hell nos headphones”が
      何を示しているのか教えてくれました。

      本当は、この歌の全訳をしたいところですが、
      このブログに上げたいけど、上げきれていない曲が最低でも100曲以上はあり、
      そのすべてを上げることは物理的にも厳しく、名無しさんも
      “hell nos”のところが1番気になっていたとは思いますし、
      この歌の最も伝えたい部分は、歌詞の曲名に含まれてるようなので、
      今回は、曲名の訳のみをお答えします。

      この歌についてのインタビュー記事によると、
      ヘイリーは昔、周りの友達に自分を曲げて、他人に合わせていた時期があったようです。
      でも、友達に気に入られるために、ありのままの自分ではなく
      本当の自分ではない自分を装おうことにすごく居心地が悪くなったので
      そこから離れることを決めて、自分の本当に好きな音楽をすることに集中することにした。と話しています。
      そして、この曲”hell nos and headphone” は、このことについて表したフレーズです。

      つまり、”hell nos and headphones”とは、
      自分が友達に気に入られるために、自分を曲げていた環境を離れて(hell nos)、(and)
      自分の本当に好きな音楽(headphones)へと取りかかり、次に進むということだそうです。

      「Don’t need no butterflies
      when you give me the whole damn zoo」
      のところも実はネイティヴの友達が教えてくれました。
      この文の例えは、英語を第2言語として習得してる人やした人には
      わからない表現だと思われます。
      ネイティヴの人でも理解力のない人にはわからないかもしれません。
      僕に教えてくれたネイティヴの友達がたまたま
      すごく英語で説明するがうまかったので。

      最後になりますが、
      “hell nos and headphones”込められたメッセージは、とても僕のためにもなりました。
      この歌のメッセージを知るきっかけを与えて頂きありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です