Fifth Harmony − Write On Me 和訳




Fifth Harmony

Write On Me 〜

タイトルが「7/27」なのに、「5/27」に発売されるアルバムの収録曲。落ち着いた感じだけど、意外にリズムカルな曲になっている。

まだ Fifth Harmony (フィフス・ハーモニー) の曲を4曲くらいしか聞いたことないけど、Dinah Jane Hansen (ダイナ・ジェーン・ハンセン) は、ソロ活動もして欲しい。5人の中で、1番歌唱力があると思う。この曲でソロパートはほぼないけど…

ちなみに、下の動画のサムネイルで、真ん中にいる人です。僕は彼女たちが歌う曲の中で、「Worth It」「Work from」よりも、「Who Are You」やこの曲みたいな感じの方が好きです。

この曲の Camila (カミーラ) が歌う (I Could See a city sleepで始まる) 部分が、個人的には、特にお気に入り。歌詞は、こちらからご覧いただけます。

Fifth Harmony − Write On Me 和訳

ila 和訳

ペンを手にとって, 紙の上に置く
私の肌に書いて, 生き返らせて

やり直しはきかないわ
消しゴムがないから

私の良くないところを全部
あなたはきちんとわかってる

[ Camila ]

私を描くまで
すべては白紙なの

わかってるかのように
私の体に触れながら

[ Lauren & All ]

私について書いてみて
線の外側にも色を

私を悩ますところがいいの
あなたのペースでいいから

私について書いてみて
翼もつけてね, 私が飛べるように

私を悩ますところがいいの
決して気が変わることはないわ

私について書いてみて
私を悩ますところがいいの

[ Ally ]

私の友達でしょ
水なしストレートで

酒焼けは起きるけど
それが私を生かしてくれる

ホントのことを教えて, 危険は好きよ
結局は, 私のものになるから

[ Camila ]

私を描くまで
すべては曖昧よ

わかってるかのように
私の体に触れながら

[ Lauren & All ]

私について書いてみて
線の外側にも色を

私を悩ますところがいいの
あなたのペースでいいから

私について書いてみて
翼もつけてね, 私が飛べるように

私を悩ますところがいいの
決して気が変わることはないわ

私について書いてみて
私を悩ますところがいいの

Camila ]

都市が眠るのが見えた
波浪も見えたわ

すべてが変化しながら
私の顔は出来上がったの

都市が眠るのが見えた
波浪も見えたわ

すべてが変化しながら
私の顔は出来上がったの

[ Lauren & All & Camila ]

私について書いてみて
線の外側にも色を

私を悩ますところがいいの
あなたのペースでいいから

私について書いてみて
翼もつけてね, 私が飛べるように

私を悩ますところがいいの
決して気が変わることはないわ

私について書いてみて
私を悩ますところがいいの

[ Lauren ]

私について書いてみて



9 件のコメント

  • 初めまして。
    今回のミュージックビデオ、ダイナの出番がほとんどないですよね。
    ソロがほぼないですし、他のメンバーはピンで映る場面があるのにダイナはそれもほとんどない。
    何か事情があるのかもしれませんがあからさまなので可哀想になってしまいました。
    カミラ押しなのは分かりますが他のメンバーも平等に扱って欲しいと思います。
    急にこんなコメントをしてすみません。
    ダイナについて触れていらっしゃったので思わずコメントしてしまいました。

    • 初めまして、コメントありがとうございます。
      この曲の歌もミュージックビデオも、ダイナの出番がほぼないですね。
      今回の曲は、ローレンがソロパートをたくさん歌ってましたね。
      なかなか1曲の中で、5人全員平等に振り分けるのは、すごく難しいとは思いますが、
      個人的にはダイナの歌声が特に好きなので、せめてもうちょっとソロパートを歌って欲しかったです。
      ダイナは、「Who Are You」みたいな曲の方が、彼女の歌唱力が引き出されやすい気はします。

      この曲においては、カミーラとダイナについてしかコメントしていませんが、
      あのパートがすごくカミーラらしさが出ていて好きだったことを伝えたかったからです。
      5人とも素晴らしいと思っていますよ。
      5人それぞれいいところが違うので、曲によってそれぞれの目立ち具合が変わりますよね。
      「Better Together」では、アーリーが歌ってるところが好きですし、
      「Que Bailes Conmigo Hoy」では、ローレンのパートがすごくローレンらしさが出てるなぁと感じました。
      ローレンは、英語よりもスペイン語の方が歌いやすそうな感じがします。
      またコメントしたいことがあれば気軽にどうぞ。お待ちしております。

      • お返事ありがとうございました。
        すみません、私の書き方が悪かったのですが「カミラ押しなのは分かりますが」と書いたのは貴方様がカミラ押しだという意味ではなく、フィフスハーモニーをプロデュースしている人、フィフスハーモニーの事務所がカミラを押しているという意味で書いたのです。
        カミラだけ歌うパートがやたらと多いのは事務所の意向だと思ったので。
        紛らわしい書き方をして申し訳ありませんでした。

        • そういう意味だったのですね笑
          すいません、勘違いしてました。
          確かに、どの曲もカミーラのパートはしっかり入ってる気がします。

  • はじめまして!
    和訳ありがとうございます。
    私もwho are you みたいな曲が好きです。
    今回のwrite on meのサウンドも素敵だと思いました。ダンスナンバーも好きですが、彼女たちのハモリがもっと聞きたいです。
    xfactorで歌ったimpossibleのカバーはもう鳥肌たちました!
    メンバー全員声質が違ってて良さがありますね。ダイナのストロングvoiceも最高です。個人的にはローレンの声が一番好きです☆
    いつか日本に来てくれますように!

    • はじめまして。
      Who are you いいですよね!
      xfactor で歌った impossible を先ほど初めて聞きましたが、
      すごくよかったです。教えていただいてありがとうございます。
      是非来日して欲しいですね!

    • yokoさん、コメントありがとうざいます。
      ain’t no は、二重否定だと思っていましたが、
      色々調べてみたところ、意味は普通の否定になるみたいですね。
      文脈的には、消しゴムはないの方が合っているけれど、
      ain’t noは、二重否定だと思っていたので、二重否定の方で訳していました。
      さっき、ain’t no の意味をイギリス人に聞いたら、I have no ideaと言われたので、
      もしかしたら、アメリカ人がよく使う英語なのかもしれないですね。
      英語の勉強になりました。ご指摘ありがとうございます。

    • yokoさん、コメントありがとうざいます。
      ain’t no は、二重否定だと思っていましたが、
      色々調べてみたところ、意味は普通の否定になるみたいですね。
      文脈的には、消しゴムはないの方が合ってるけど、
      ain’t noは、二重否定だと思っていたので、二重否定の方で訳していました。
      さっき、ain’t no の使い方と意味をイギリス人に聞いたらわからないと言っていたので、
      もしかしたら、アメリカ人がよく使う英語なのかもしれないですね。
      英語の勉強になりました。ご指摘ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です