Spinnin’ Records




Spinnin' Records

 

超大手レコード会社 Spinnin’ Records !

 

Spinnin’ Records は、オランダに拠点を置くエレクトロダンスミュージック (EDM) の超大手レコード会社です。
レコード会社のホームページは、こちら

レコード会社には、それぞれ方針というか色・スタイルがあって、
僕の印象は、曲は激しめの曲が多くて、
ミュージックビデオに、若くてスタイルの良い女性がよく登場するって感じ。

僕は、ガヤガヤした曲があまり好きではないので、
基本的に、このレコード会社がリリースする曲は好きじゃないですが、
曲の質は高いなぁと思います。

ほとんどこのレコード会社の曲は、聴かないけれど、
気になる曲は視聴するようにしていて、
今回は、その中で気に入った曲を紹介します。
何十曲かありますが、6曲に絞りました。

 

DubVision − Turn It Around

Axwell ∧ Ingrosso, Afrojack など、けっこう多くの世界トップ DJ たちが
こぞって、この曲のドロップ (間奏) 部分をライブなどで使っていました。
僕も、DJ だったらこのドロップ部分は絶対使う。

DVBBS − Never Leave

この曲は、メロディーもドロップ部分も良い!
けっこうノリノリな曲です。
バスとか車での移動中に聞くと、テンション上がります。

Patrolla vs Adamski − Killer feat Seal (MOTi Remix)

EDM界のキング Tiesto (ティエスト) が、ライブで流していた曲。
Tiesto の選曲センスは、個人的に世界一だと思っていて、
この人が良いと言えば、良い曲ってなるくらい僕の信頼もあるし、
世界トップクラスの DJ たちやレコード会社の関係者たち
ファンからもすごく信頼されていると思います。

Breathe Carolina & Ryos − More Than Ever

メロディーとドロップ (間奏) 部分が、両方良い!

Tiesto & DallasK − Show Me

曲のメリハリというか曲の切れ味がいいし、
曲に使ってる音もいい。

Afrojack & Martin Garrix − Turn Up The Speakers

さすが、オランダを代表する DJ の2人。
曲のキレがいい。
Martin Garrix が、まだ17くらいのときの曲で、
クオリティーが高い曲です。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です