Otto Knows − Dying For You ft. Lindsey Stirling and Alex Aris 和訳




12522920_1218360018193418_2711897355292905175_n

踊りたくなるようなヴァイオリンの音!

Avicii (アヴィーチー) とクラスメイトでもあった Otto knows (オットー・ノウズ) が、2016年1発目にリリースしたシングル!

Otto knows っぽいメロディーです。でも、1番気になるのは、” 間奏のヴァイオリン ” のところ!

こんな踊りたくなるようなヴァイオリン音 ” を初めて聞いた。ヴァイオリンを弾いているのは、 Lindsey Stirling (リンジー・ストーリング) というアメリカ出身のヴァイオリニストです。

10423757_864422270256628_8265000155935000105_n

彼女は、バレエを踊りながらヴァイオリンを弾くので、” 踊るヴァイオリニスト ” と言われているそうです。また、自分の演奏している映像をユーチューブにアップしているユーチューバーでもあり、ユーチューバーとして世界4位の年収 (7億円以上) を誇ります。

和訳の下に、彼女の曲を1曲載せています

そして、歌っているのは、Alex Aris というスウェーデン, ストックホルム出身のソロアーティストです。

Otto Knows − Dying For You ft. Lindsey Stirling and Alex Aris 和訳

ila 和訳

笑顔を忘れなかったって
言ってくれた

俺に気を使ってたんだろう
いましばらくの間

 俺のために自分を隠さなくていいよ

俺たちは成功するって
一緒に言ったのを思い出して

夏の夜
助け合ったじゃないか

泣くまで笑い合ったのを
覚えてるだろ

だから, 悩みを抱えた人生で
どん底になったとき

お前のためなら何でもできる
お前のためなら

すごく不安になっても
俺がそばにいるだろ

お前のためなら何でもするよ
お前のためなら

だから, 悩みを抱えた人生で
どん底になったとき

お前のためなら何でもできる
お前のためなら

すごく不安になっても
俺がそばにいるだろ

お前のためなら何でもするよ
お前のためなら

( ヴァイオリン )

お前のためなら

お前のためなら

何でもやるよ

いつも他人に合わせてるけど

君は君なんだ

夏の夜
助け合った

泣くまで笑い合ったのを
覚えてるだろ

だから, 悩みを抱えた人生で
どん底になったとき

お前のためなら何でもできる
お前のためなら

すごく不安になっても
俺がそばにいるだろ

お前のためなら何でもするよ
お前のためなら

だから, 悩みを抱えた人生で
どん底になったとき

お前のためなら何でもできる

すごく不安になっても
俺がそばにいるだろ

お前のためなら何でもするよ
お前のためなら

お前のためなら何でもするよ

お前のためなら何でもするよ
お前のためなら

お前のためなら

お前のためなら何でもするよ
お前のためなら

何でもするよ

 

踊るヴァイオリニスト Lindsey Stirling (リンジー・ストーリング) の1曲載せて置きます。この曲は、” ヴァイオリン ” と ” ダブステップ ” のコラボ!

ダブステップは、日本であまり知られていませんが、世界では大人気のジャンルです。Justin Bieber (ジャスティス・ビーバー) の “Sorry  “, ” What do you mean? “などの曲をつくった Skrillex (スクリレックス) が、” ダブステップ ” というジャンルの第一人者として活躍しています。

Crystallize − Lindsey Stirling (Dubstep Violin Original Song)



2 件のコメント

  • この曲、aviciiのpodcastにも入ってましたね。
    ヴァイオリンもすごく良い。
    聞いてるだけで踊りたくなってくる。

    テンションUPさせるときに聞きたい曲だと思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です