John Legend − Under The Stars 和訳




John-Legend-under-the-stars-2015-billboard-510

星のバイブレーションが曲の中に!?

この曲は、グラミー賞9冠のシンガーソングライター John Legend (ジョン・レジェンド) が、ベルギー生まれのピルスナービールの会社である Stella Artois (ステラ・アルトワ) のクリスマスキャンペーン ” Give Beautifully ” のために書き下ろした曲です。

なんと、この曲に科学者が記録した星のバイブレーション (振動) が、組み込まれています!

そんなことが可能なのか!その発想にもビックリです。

クリスマスは、ジョン・レジェンドにとって、ロマンチックな愛だけでなく、家族愛、友人愛、人類愛であり、その全てがインスピレーションになった。そして、俺たちはみんな同じ星空の下で生きていて、みんな1つなのは素敵なことだと思ったんだと、Billboard 誌で語っています。

原文のページは、→ こちら。
Stella Artois のビールは、→ これ

ちなみに、” Stella ” は、イタリア語で ” ” という意味です。

オーストラリアにあるエアーズロックのキャンピングツアーに参加したときに、僕は生まれて初めて写真のような無数の星空を見ましたが、本当に言葉にできないです。

今は写真の画質が上がって、綺麗な星の写真はたくさんありますが、本物見たことある人からすると、どんなに綺麗な写真でも本物の素晴らしさとはあまりにもかけ離れていて、非常に残念!

どんなに綺麗でも全くあの感動が伝わってこない!

本物の素晴らしさは、本物を体感する以外には実感できないだなぁと綺麗な星空の写真を見たときに、いつも感じます。

写真を1億回見るよりも、1回本物を見ることをオススメします。

John Legend − Under The Stars 和訳

ila 和訳

俺たちはここにいる, 星空の下に
俺たちはここにいる, 星空の下に

天国はそう遠くはない
天国はそう遠くはない

星空の下だから

寒さの中で

俺たちの手をつなぐために
愛を見つけるだろう

嵐の中で, 消えていく
天使を見つけるだろう

家までずっと導いて
くれる光を見つけるだろう

俺たちがどこへいこうと
俺たちはわかってるはずだ

俺たちはここにいる, 星空の下に
俺たちはここにいる, 星空の下に

天国はそう遠くはない
天国はそう遠くはない

星空の下だから

これからやってくる
素晴らしい日に乾杯しよう

一体となって現れる海を祝おう

俺たちのキスをお預けにしよう
夜になったら, 俺の愛が君を温めるから 

俺たちはここにいる, 星空の下に
俺たちはここにいる, 星空の下に

天国はそう遠くはない
天国はそう遠くはない

星空の下だから

俺は途方に暮れて孤独になるだろう
俺たちが何をしたとしても
俺の愛がみんなにつながっていた

俺たちは1人じゃない
心が繋がっているから
俺たちは星の下で1つなんだ

俺たちはここにいる, 星空の下に
俺たちはここにいる, 星空の下に

天国はそう遠くはない
天国はそう遠くはない

星空の下だから







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です