One Direction − 18 和訳




10551500_795703490484447_2602543673251497327_o

イギリスの世界的人気を誇るアイドル One Direction (ワンダイレクション) の「18」という曲。1回来日のときに、One Direction (1D ) のライブに行こうと思って予約したけど、見事に抽選落ちしました。笑

1D が、なんでこんなに世界的に絶大な人気を誇ってるのかを個人的に分析すると、5人がすごいから以外に1D のプロデューサーが、ものすごくすごいです。作る曲作る曲が良い!

もし、違うプロデューサーが曲を作っていたら間違いなく1Dは、有名になってないと思います。

「18」という原曲も素晴らしいですが、今回1番オススメなのは、「One Direction − 18」の「Nicky Romero Remix」です。
まさに Magic!

Nicky Romero (ニッキー・ロメロ) は、世界トップクラスの DJ. セカオワのドラゴンナイトにもサウンドプロデューサーとして参加しています。このページの1番下に曲を載せているので、是非聴いてみてください!

2つを聴き比べてみるといいと思います。

One Direction − 18 和訳

ila 和訳

心もあるし、魂もある
僕を信じてよ

その両方を生かしたいんだ
僕たちはスタートしたね

偽りであることはわかってるよ
ああ、孤独を感じたくはないんだ

だから、横たわってる僕にキスしてよ
僕の両手が君の頬を包み込む
幼い頃から随分遠くまできたね

18才の頃から君を愛しているんだ

俺たちが2人とも同じこと
を思うよりずっと前に

愛されていること
惚れていること

言えることは

この両腕が君を抱きしめる
ためにあるということだけ

俺は愛したいんだ
俺たちが18才の頃

君が俺に感じさせてくれたように

俺たちは、チャンスに賭けた
君はわかってるさ

俺たちが努力してるのは
はじめからわかってたよ
俺たちが上手くいくって

お酒をついで
お互いさらけだそう

そしたら全てが見えてくるさ
俺たちは生きることができる

愛に包まれて
スローモーションで

だから、横たわってる僕にキスしてよ
僕の両手が君の頬を包み込む
幼い頃から随分遠くまできたね

18才の頃から君を愛しているんだ

俺たちが2人とも同じことを
思うよりずっと前に

愛されていること
惚れていること

言えることは

この両腕が君を抱きしめるため
にあるということだけ

俺は愛したいんだ

俺たちが18才の頃
君が俺に感じさせてくれたように

18才の頃のように
ああ神よ
18才の頃のように

横たわってる僕にキスしてよ
僕の両手が君の頬を包み込む
幼い頃から随分遠くまできたね

18才の頃から君を愛しているんだ

俺たちが2人とも同じこと
を思うよりずっと前に

愛されていること
惚れていること

言えることは

この両腕が君を抱きしめるため
にあるということだけ

俺は愛したいんだ
俺たちが18才の頃

君が俺に感じさせてくれたように
俺たちが18才の頃
君が俺に感じさせてくれたように

俺たちが18才の頃のように

 

One Direction − 18 (Nicky Romero Remix)

このリミックスバージョンを初めて聞いたときは、本当に興奮しました。ワオって感じ!原曲も良いのに、それが虚しく感じてしまうほどに良い!







4 件のコメント

  • ワンダイレクションが素晴らしいのは言うまでもないのすが、
    リミックスが良すぎますね‼

    何回も繰り返し聞いてます(笑)

    • このリミックスめっちゃいいですよね!
      今度、原曲よりも良いんじゃないかっていう
      リミックス曲だけを集めたページ(投稿)もアップしようと思っているので、
      アップしたら、是非聴いてみて下さい。

  • 1Dが売れたのはプロデューサーだけじゃなくて、素晴らしいプロデューサー+1Dだから売れたんだと思います。Boys一人一人が人を惹き付ける魅力や才能を持っていて一人一人が努力したからこそ、素晴らしいプロデューサーと組んだことで魅力が増したんじゃないでしょうか。だから今1Dがこんなに人気があるのはプロデューサーの方のおかげだけではないと思います。プロデューサーがいなかったら絶対有名になっていないって言うのはBoysに失礼じゃないでしょうか。
    いきなり失礼しました。

    • こんにちは!

      Dirさんの言う通り、1Dが売れたのは、
      素晴らしいプロデューサー + 1D だからだと僕も思っていますよ!

      記事に書いた、「もし、違うプロデューサーが曲を作っていたら間違いなく1Dは、
      有名になってないと思います」。という表現が誤解を招いてしまったのかもしれませんが、
      (その文の前に、「5人がすごいから以外に」と前置きをしています。)

      僕が、この記事で伝えたかったのは、「プロデューサーだけのおかげ」ということではなく、
      裏方のプロデューサーの凄さにも、着目して欲しいなぁということでした。

      1Dの才能や努力は一切否定していなくて、ただ
      1Dのプロデューサーは、他の音楽グループと比較しても、
      特に優秀だなぁと感じていたので、そういう表現になってしまいました。

      誤解を招くような表現をしてしまい、申し訳ありませんでした。
      もう少し日本語の表現に気をつけます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です